中学校指導者・ミニバス指導者のための
マンツーマンディフェンス推進に向けた DVD&DL 特集

※JBAより発表されている「ゾーンディフェンス禁止に伴う、マンツーマンディフェンス推進の概要について」の資料は下記よりご覧頂けます。

ゾーンディフェンス禁止に伴う、
マンツーマンディフェンス推進の概要について

2015年度より移行期間を経て、2016年4月から中学校・ミニ共に全大会で新ルールが適用される。

【アンダーカテゴリーにおけるマンツーマンディフェンス推進の趣旨】
 ・発育/発達段階に応じた適切な指導で選手をより高いレベルへ導く
 ・子どもたちがよりバスケットボールを楽しみ、打ちこめる環境を作る
 ・日本全体の競技力を向上させる
「プレイヤーズファースト」を尊重し、目先の勝利に捉われない長期的視点に立った指導の推進

【マンツーマンディフェンス推進の効果】
 ・1対1でバスケットボールを楽しむ
 ・個人のスキルアップを図る
 ・状況判断力、理解力を高める
 ・想像力を養う
 ・強力な1対1の突破力、得点力のある選手が育つ
 ・ディフェンスで相手を止められる選手が育つ
 ・高い運動能力を持ち、オールラウンドに活躍できる選手が育つ
 ・マンツーマンディフェンスの強化により、将来的なゾーンディフェンスの活用を含めた総合的なディフェンス力の強化が実現する
 ・バスケットボールを楽しむ選手が増える
 ・世界で活躍できる選手が増える
 ・強い日本代用チームができる

指導者の方からいただいたコメントをご紹介いたします!
中学校、高校で指導者を経験して思うこと
富樫英樹
(開志国際高等学校バスケットボール部監督)
Click  
ルール改正に関する自分の考え
黒島啓之
(金沢市立西南部中学校男子バスケットボール部監督)
Click  
ぜひ、名指導者達が行う「マンツーマン」強化ドリルやファンダメンタルを映像で学んでみてください!

※本特集は「マンツーマン」に関連した映像商品をまとめたものです。新基準に準拠している物ではございませんので、ご注意ください。
※敬称は省略させていただいております。
※指導者・協力者等の所属は発売時点のものです。

page top