ホーム > スポーツ > 柔道 > バランスを制し、投げ勝つ柔道〜小川道場のしっかり組む投技の基本と実践〜 > バランスを制し、投げ勝つ柔道〜小川道場のしっかり組む投技の基本と実践〜全2枚

バランスを制し、投げ勝つ柔道<br>〜小川道場のしっかり組む投技の基本と実践〜<br>全2枚

バランスを制し、投げ勝つ柔道
〜小川道場のしっかり組む投技の基本と実践〜
全2枚

セット商品

商品番号 568-S

販売価格16,000円(消費税込:17,280円)

[最大800ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

高校から柔道を始めわずか4年半で世界の頂点に登り詰めた柔道家であり、また現在は後世に柔道の素晴しさを伝えるために自ら道場を開き全国大会にて目覚しい活躍を遂げている小川直也氏。その小川氏が現役時代から培った経験をもとに、小・中学生に必要な必須技術を紹介します。
小川氏のモットーでもある『柔道はバランスとバランスの戦い』。相手のバランスを崩すためにはまず組み手をしっかりと指導し、そのあとに柔道の幅をつけるための足技。そして、勝負を決める投技と指導を行っていきます。また、小川道場では小学生や初心者には背負い投げを教えません。背負い投げをかけ切るにはある一定の練習が必要で、その前に指導してしまうとかけ逃げや、かけ切らずに倒れてしまうことが多く、大きな一本を獲る柔道の弊害となってしまいます。
積極的に仕掛ける小川道場の『投げ勝つ柔道』をご覧ください。







第1巻 組み勝つ組み手と足技  (59分)
第2巻 勝負を決める実戦的投技 (40分)

2009.1

※指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです。