ホーム > 医療 > リハビリテーション/理学療法 > 症例別!徒手的理学療法の実際 > 筋筋膜性腰痛症、変形性腰椎症、変形性頸椎症、頸椎椎間板ヘルニア

筋筋膜性腰痛症、変形性腰椎症、変形性頸椎症、頸椎椎間板ヘルニア

筋筋膜性腰痛症、変形性腰椎症、変形性頸椎症、頸椎椎間板ヘルニア

商品番号 ME71-1

販売価格7,000円(消費税込:7,560円)

[最大350ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
※本商品はDVDプレーヤー再生専用となっております。それ以外の再生機器でご使用された場合の不具合・故障については保証致しかねますので、ご了承ください。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

●症例1
「・27歳、女性
 ・診断名:筋筋膜性腰痛症
 ・主 訴:腰痛(自発痛)、長い時間同じ姿勢をとっていると痛みが強くなる」
自動運動検査、長座位検査、後方−前方(PA)関節モビリティー検査などによる評価/後方−前方(PA)モビライゼーションになどによる治療/腰椎伸展(腹臥位、立位)の自己治療など。

●症例2
 「・52歳、女性
  ・診断名:変形性腰椎症
  ・主 訴:同じ動作を繰り返していると腰が痛くなる」
立位姿勢、自動運動検査(屈曲、伸展、側屈、回旋)などによる評価/立位での腰椎屈曲(L5,L4,L3棘突起への屈曲SNAGS)、腰椎伸展による治療/腰椎屈曲−伸展のセルフSNAGSによる自己治療など。

●症例3 「・52歳、女性
 ・診断名:変形性頸椎症
 ・主 訴:右頸部から肩上部にかけて自発痛がある」
自動運動検査(屈曲、伸展、側屈、回旋)による評価/下部頚椎、上部腰椎のReverse NAGS、右C4左側屈のSNAGSによる治療/日常生活活動の指導と練習など。

●症例4
「・33歳、女性
・診断名:頸椎椎間板ヘルニア
・主 訴:両側の頸部から肩上部にかけての自発痛」
頸椎の後方−前方(PA)関節モビリティー検査、両側胸椎横突起の触診:胸椎回旋位置異常の検査による評価/回旋モビライゼーション、胸椎後方−前方(PA)モビライゼーション、Reverse NAGS(C6, C7棘突起)、後頭下のリリース手技による治療など。


2008.5

※指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです。