ホーム > スポーツ > ハンドボール > 1対1を“攻める!守る!見る!”実戦練習

この商品のサンプルムービーこの商品のカタログダウンロードFAX申込書ダウンロードSHOPへ電話

4 件中 1-4 件表示 

1対1を “ 攻める! 守る! 見る !” 実戦練習<br>〜 大橋 晃(星城高校)の距離と角度を意識した攻守の考え 〜 (全3枚)

1対1を “ 攻める! 守る! 見る !” 実戦練習
〜 大橋 晃(星城高校)の距離と角度を意識した攻守の考え 〜 (全3枚)

セット商品

販売価格24,000円(消費税込:25,920円)

■指導・解説:大橋 晃(愛知県・星城高等学校ハンドボール部監督)
■実技協力:愛知県 星城高等学校女子ハンドボール部
商品No.810-S

数量
詳しく見る

【1】 股関節を強化してステップ&フェイント

【1】 股関節を強化してステップ&フェイント

販売価格8,000円(消費税込:8,640円)

1対1の局面で必要なステップ、フェイントをきちんとコントロールするために、股関節の柔軟性と強化が必要です。この巻ではチューブを利用したトレーニングと実戦的なステップ&フェイント、そしてゲームで活きるパス練習を紹介します。
商品No.810-1

数量
詳しく見る

【2】 距離と角度を理解して1対1に強くなる

【2】 距離と角度を理解して1対1に強くなる

販売価格8,000円(消費税込:8,640円)

相手との距離やゴールまでの距離、そして角度を知ることで守る位置は攻める基準が見えてきます。ここでは大橋監督の距離と角度に関する考え方をベースに実際の場面でそれらがどのように活かされるのか1対1の実戦を交えてわかりやすく紹介していきます。
商品No.810-2

数量
詳しく見る

【3】 ポジションを意識して実戦に活かす

【3】 ポジションを意識して実戦に活かす

販売価格8,000円(消費税込:8,640円)

コートを分割してディフェンス、オフェンスそれぞれのポジションを意識しながら、状況判断を求めていく1対1から2対2〜3対3のトレーニングを行っていきます。特に「見る」=ゲーム中の視野のとり方、の重要性を練習の中で学びます。
商品No.810-3

数量
詳しく見る


4 件中 1-4 件表示 

※指導者・協力者等の所属は発売時点のものです。
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。