ホーム > 教育 > 英語 > 英語教育 Hot Issues! > 高校英語授業:訳読からのTake-off〜英語で教えるための工夫〜 > 高校英語授業:訳読からのTake-off〜英語で教えるための工夫〜(全2枚・分売不可)

高校英語授業:訳読からのTake-off〜英語で教えるための工夫〜(全2枚・分売不可)

高校英語授業:訳読からのTake-off
〜英語で教えるための工夫〜(全2枚・分売不可)

セット商品

商品番号 E57-S

販売価格12,000円(消費税込:12,960円)

[最大600ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00



英語教育で現在話題になっている課題を取り上げて、授業で取り組むための工夫などを紹介する英語教育Hot Issuesシリーズ第5弾は、高校での文法訳読一辺倒から抜け出るための工夫を示しています。
平成25年度から実施される高校の新教育課程では「英語授業は英語で行うことを基本とする」とされました。いきなり授業のすべてを英語で行なうことはかなり難しいことですので、とにかく、文法訳読のみの授業から英語で行う活動のある時間を設けることが第1歩となります。
このDVDでは、和訳授業からの脱却を図る授業例として英語Tを例に取り上げ、いつもの和訳授業から半歩踏み出したマイナーチェンジ版と、大きく一歩を生み出したメジャーチェンジ版の2つを紹介しています。
ぜひ、参考にされ文法訳読中心の授業から脱却をはかってみませんか!?



■監修・解説:金谷 憲(東京学芸大学)
■授業実演 :福島 玲枝(関西大学中等部・高等部/前大阪府立泉陽高等学校)



E57-1 マイナーチェンジ版(70分)
<和訳を生徒に渡すパターン(パターンA)>
◆パターンAの基本的な流れ
 ・Introduction :概要を簡単なパラグラフで導入
 ・While reading:チャンクに区切って本文渡し
 ・Post reading:ペア音読1(Chorus Readingの後/訳を使った音読活動)
 ・Review:内容レベル(教師は日本語でも生徒は英語で)
◆パターンAのバリエーション
 ・Post reading:ペア音読2(チャンク毎の英訳を使う)

<和訳を生徒に渡さないパターン(パターンB)>
◆パターンBの基本的な流れ
 ・Post reading:ペア音読3(和訳を渡さないときの音読活動)
◆パターンBのバリエーション
 ・Post reading:ペア音読4(教師日本語:生徒英語)
 ・Post reading:ペア音読5(Paragraph by Paragraph)

<生徒の発表活動をもっと行わせるパターン(パターンC)>
◆Post reading:サマリー穴埋め〜再生

<While reading のバリエーション>
 ・New words, phrases を優しい英語(日本語)に一部換えて渡す
 ・日本語内(   )付きの訳渡し
<Reviewのバリエーション>
 ・単語レベル:Word Search(新出単語確認)
 ・句レベル:Phrase Search(チャンクに区切って本文渡し)
 ・文法レベル:文法項目説明



E57-2 メジャーチェンジ版/付録(36分)
◆メジャーチェンジ版
・Introduction :生徒の考えをまとめながらイントロ
・Post reading:生徒によるQ&Aに〜サマリーライティング
・Post readingのバリエーション:生徒によるSpeechへ
<付 録>
◆Small Talk
 ・教師が主導権を持って、生徒に話しかけるパターン
 ・生徒に問いかけて生徒から情報などを引き出すパターン
◆高校授業用Classroom English
 ・プリント配布、回収関連の表現
 ・活動を始める前の表現
 ・活動中の表現
 ・活動停止、その後の表現
 ・授業外での表現
 ・生徒に使わせたい表現






2010.12

R32さん(2件) 購入者

非公開 投稿日:2015年12月10日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

英語で教えるためにヒントが随所にあり、参考にさせてもらいました。