ホーム > 教育 > 音楽 > 吹奏楽 > “音楽づくり”前の“音づくり”指南!少人数バンド指導 はじめの一歩 > “音楽づくり”前の“音づくり”指南!少人数バンド指導 はじめの一歩【全3巻】

“音楽づくり”前の“音づくり”指南!少人数バンド指導 はじめの一歩

“音楽づくり”前の“音づくり”指南!
少人数バンド指導 はじめの一歩【全3巻】

セット商品

商品番号 M18-S

定価24,000円のところ
販売価格21,600円(消費税込:23,328円)

[最大1,080ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



人数が少なくても吹奏楽を楽しめる!楽器が鳴ること中心とした音づくり
1人の指導者(顧問)よりも20人の小指導者を育てるべし!!
少人数ならではのアプローチが満載!



■指導・解説:磯崎 政徳(バンドディレクター)
吹奏楽指導者として、当時創部2年目であった埼玉県飯能市立美杉台中学校吹奏楽部を指導し、2002年は全学年合わせて24名(銀賞)、2003年は22名(銅賞)で全国大会出場するという快挙を成し遂げる。多くのスクールバンドやアマチュア吹奏楽団で指揮・指導。コンクールの審査員、指導者クリニックや課題曲講習会での講師、『バンドジャーナル』誌への執筆活動等も多数行っている。
■実技:長野市立若穂中学校吹奏楽部



現代の少子化の影響もあり、学校現場における吹奏楽部の規模は以前に比べて小さくなり、30人以下のバンドが数多くなってきています。編成面、運営面での制約もありますが、練習次第では少人数であることを活かし、大編成バンドに負けない演奏も可能です。
このDVDでは、特に少人数バンドに特化したトレーニングとして、楽器を使わない基礎練習から基礎合奏、曲の演奏など、各種練習方法とそのポイントを詳しくご紹介しています。少人数バンド特有の"負のスパイラル"陥らないためにも、まずはきちんと楽器を鳴らすことが大切です。3学年全員で25名以下という少人数バンドを2年連続で全国大会に導いた経験を持つ磯崎先生の指導メソッドを、ぜひご参考になさってください!







M18-1 楽器を使わない基礎練習(50分)
M18-2 楽器を使った基礎練習・基礎合奏(80分)
M18-3 少人数バンドのための楽曲合奏指導(49分)


2011.03