ホーム > スポーツ > バスケットボール > バスケットボール(国内) > 輪島レッドイーグルス・非常識への挑戦!! > 輪島レッドイーグルス・非常識への挑戦!!〜普通の小学生でここまで出来る!考えるバスケットボール〜(全5枚)

輪島レッドイーグルス・非常識への挑戦!!<br>〜普通の小学生でここまで出来る!考えるバスケットボール〜(全5枚)

輪島レッドイーグルス・非常識への挑戦!!
〜普通の小学生でここまで出来る!考えるバスケットボール〜(全5枚)

セット商品

商品番号 657-S

定価40,000円のところ
販売価格35,000円(消費税込:37,800円)

[最大1,750ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.0) 4.00



「判断力、決断力、実行力」を磨き上げる、上質のバスケットボール!
考えさせることでプレーの質とチーム力をアップする!!
どこにいても、どんな選手でも戦える力を育成することができる!!
あらゆる状況に対応できる力を身に付けられる!



■指導・解説:橋田 宏幸(輪島レッドイーグルス監督/元日本バスケットボール協会・育成委員会U12委員)
■実技:石川県輪島市ミニバスケットボール教室・輪島レッドイーグルス
■戦績:全国ミニバス大会出場8回優勝1回準優勝2回、北信越大会優勝5回、県大会(夏秋冬)優勝23回(2011.4月現在)を誇る。



石川県能登半島輪島、この小さな町に熱いバスケットボールの集団があります。それが「輪島レッドイーグルス」。指導者である橋田宏幸氏は、普通の子どもたちに対して「1対1の強さやドリブル突破で相手をやっつける・・・といった『バスケットの常識』にとらわれず、オフェンスのポジションを固定せず、レシーバーがスペースに走り込むパス中心の『バスケットの非常識』」にこだわり、重要視して日々指導されています。ミニバスといっても中学生、高校生のバスケットと何ら変わることはありません、基礎基本は全く同じです。選手一人一人の「考える力」を高め、個人の精度を上げることがチーム力、チームレベルが格段に上がることにつながるのです。
今回のDVDシリーズでは、橋田監督が最もこだわっている様々なオフェンス技術の練習と、空間を意識し支配していく速攻練習を中心に紹介します。
一目見れば驚きの連続!!本当に普通の小学生に「考える力」がつけば、ここまで出来るようになる!そしてこのバスケットボールを中学年代〜高校年代とさらに継続できれば、間違いなく日本のバスケットボールは世界に通用する戦いができるようになることでしょう!
ミニバスケット指導者に限らず中学生〜高校年代の指導者にもご覧いただきたい作品になりました。どうぞ、ご覧ください!



657-1 対人及び空間を意識した実践的パス練習 (45分)
657-2 ディフェンスを振り切るドリブル練習&確率を高めるシュート練習 (50分)
657-3 状況判断しボールを取られない1対1&空間を支配する3対3 (50分)
657-4 ディフェンスへの対応力を高めるアウトナンバー攻撃 (45分)
657-5 攻撃の3方向を意識し空間支配を連続させる速攻練習 (50分)

2011.04

416さん(33件) 購入者

非公開 投稿日:2014年10月11日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

全国レベルのエンデバーコーチの伝える女子ミニバスが、何をしているか興味を持ちました。
基本を実践で用いる状況を想定して練習されています。また無駄のない身体の使い方を伝えているのだと思います。トップレベルのチームなので、うちのように低レベルのチームは、参考にしチームにあったものにアレンジしてみようと思います。