ホーム > 教育 > 音楽 > 吹奏楽 > 旭川商業高校・佐藤淳先生にみる意識と技術を育てる吹奏楽指導の奨め > 旭川商業高校・佐藤淳先生にみる意識と技術を育てる吹奏楽指導の奨め【全3巻】

旭川商業高校・佐藤淳先生にみる意識と技術を育てる吹奏楽指導の奨め(全3枚セット)

旭川商業高校・佐藤淳先生にみる
意識と技術を育てる吹奏楽指導の奨め【全3巻】

セット商品

商品番号 M24-S

販売価格24,000円(消費税込:25,920円)

[最大1,200ポイント進呈 ]

[ 送料個別 540円 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00



すべての練習の目的を明確にする!
生徒を本気にさせるための工夫とは
必死!本気!夢中!



■指導・解説:佐藤 淳(北海道旭川商業高等学校吹奏楽部顧問)
■実技:北海道旭川商業高等学校吹奏楽部
■実績:1999、2007、2009〜2011年全日本吹奏楽コンクール出場(金賞2回、銀賞2回、銅賞1回)



佐藤淳先生が顧問をつとめる旭川商業高校吹奏楽部は、全日本吹奏楽コンクール金賞受賞など、近年目覚しい活躍を遂げています。転機は、それまでの顧問トップダウン式の指導から、生徒が自ら考え練習を組み立てるという真逆のアプローチを取り入れたこと。ポイントを確認しながら行う技術練習や合唱、ダンスを取り入れることで、表現力やチームワークが向上し、結果として全日本吹奏楽コンクールをはじめとした多くの大会で素晴らしい成績をおさめています。
生徒主体の部活づくりの黎明期には、問題点の啓発や適時軌道修正を行うなどの指導者によるサポートが必要不可欠です。佐藤淳先生の心と技術の指導をはじめ、旭川商業吹奏楽部の多くの特徴的な活動をご紹介している今作。全国大会常連バンド≠フ技術練習に興味がある先生方はもちろん、これから生徒主体の部活動を目指す先生方必見の内容です。ぜひご覧ください!

☆旭川商業高校・佐藤淳先生 DVD発売記念 スペシャルインタビューはこちら







M24-1 表現力を伸ばすトレーニング・ソルフェージュ(76分)
M24-2 生徒が自分で組み立てるパート練習・セクション練習(73分)
M24-3 目的を明瞭化させる基礎合奏・楽曲合奏(101分)


2012.1

吹奏楽部顧問さん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2014年12月10日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

佐藤先生の練習の進め方で素敵だなと思ったのは『子どもたちと会話をしながら進めている』というところです。生徒たちに「何が課題か」「どうすれば解決するか」ということを考えさせ、意見を出し合わせることで合奏を進めていくことは、一人ひとりが受け身にならず、積極的に音楽づくりに関わっていけると思うし、良かったところはどんどん褒めていくことでその気にさせていくというのも素敵だと思いました。

自分も合奏の時は子どもたちの会話を大切にしていきたいと思っているけれど、まだまだ一方的に言いたいことを言ってしまうことも多いなと思います。自分が指摘したいこと、またそれ以上のことを、どう子どもたちに発見させるか。それも普段からの信頼関係があってこそですが、そこに挑もうと思います。

旭川商業でやっている実践の多くは、いろいろな学校が実践されていることで良いと思ったことをどんどん取り入れてやってみたことだそうです。佐藤先生も仰っていたけれど、どんどん良いと思ったことは真似していくことが大切だと思いました。

大変勉強になりました。