ホーム > 歯科 > AAP > 低侵襲の手術テクニック > 第97回アメリカ歯周病学会年次総会低侵襲の手術テクニック(全2枚セット・分売不可)

第97回アメリカ歯周病学会年次総会低侵襲の手術テクニック(全2枚セット・分売不可)

第97回アメリカ歯周病学会年次総会
低侵襲の手術テクニック
(全2枚セット・分売不可)

セット商品

商品番号 DE92-S

販売価格18,000円(消費税込:19,440円)

[最大900ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



最新のM-MISTテクニック!
再生療法における治療戦術を理解する!

2011年11月にマイアミで開催された第97回アメリカ歯周病学会年次総会での講演の中から特に注目を集めた内容について紹介しています。この講演では、再生治療を目的とする、低侵襲の歯周外科手術に焦点を当てています。
歯周組織治療に於ける低侵襲の手術に関わるフラップデザインの与える影響、手術アプローチ、縫合テクニック、歯科用内視鏡、そしてエナメルマトリックス・デリバティブの役割などについて2人の専門家が詳しく解説しています。

<プログラムトラック>再生/ティッシュ・エンジニアリング
<教育目的>
・低侵襲手術テクニック(MIST とM-MIST)での手術のアプローチ法と、歯科用内視鏡の概要を学びます。上皮下結合組織グラフトを用いることができる部位を学ぶ。
・MISTとM-MIST、そしてエナメルマトリックス・デリバティブをどのように使用するのか、その再生療法の戦術の組み合わせ方を理解する。
・臨床における意志決定を下すために生物学的な背景を理解し、そしてどのような症例が低侵襲の手術において最も成功するのかを学ぶ。



■講演者:Pierpaolo Cortellini ピエルパオロ・コルテリーニ
■■■■:Thomas G. Wilson, Jr. トーマス・G・ウィルソン・ジュニア
■監訳:野澤 健(新潟県開業/日本歯周病学会指導医、専門医)
※日本語吹替版(音声多言語:日本語/英語)



DE92-1 低侵襲の手術テクニック Part-1 (58分)
◆骨縁下欠損における歯周組織再生の目的、効果
◆感染している歯の解決法
◆3つのステップ 診断、感染のコントロール、再生療法
◆歯周組織再生の3つの原則
 (サイトプロテクション、スペース、血餅の安定性)
◆過度の動揺に対するコントロール、歯内療法:エンド
◆フラップ・デザインの進化
・改良型パピラプリザベーションテクニック
・単純化されたパピラプリザベーションテクニック
・マイクロサージェリー
・低侵襲の手術テクニック


DE92-2 低侵襲の手術テクニック Part-2 (50分)
◆Modified MIST 改良型低侵襲の手術テクニック
・MISTの動画:症例(1)(2)(3)
・コントロール・スタディー
◆歯周組織再生の戦術
・手術のアクセス、フラップ・デザイン、治療計画
◆低侵襲手術の歴史
◆その他の研究データ
◆内視鏡を使った低侵襲の手術について






2012.06