ホーム > 教育 > 演劇 > Live!中学生演劇シリーズ 舞台「ふるさと」 > Live!中学生演劇シリーズ 舞台「ふるさと」〜本番前リハーサルの流れからキャストインタビューまで〜

Live!中学生演劇シリーズ 舞台「ふるさと」〜本番前リハーサルの流れからキャストインタビューまで〜

Live!中学生演劇シリーズ 舞台「ふるさと」
〜本番前リハーサルの流れからキャストインタビューまで〜

セット商品

商品番号 P08-S

販売価格5,000円(消費税込:5,400円)

[最大250ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



「こころの中が あったかくなる そんな劇に なればいい」
「観ている人が感動し 演じる人が元気になる そんな劇になればいい」
斉藤俊雄HP「幻の森」より
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
学校演劇の舞台映像がついに登場!!
コンクール出場作品としてはもちろん生徒会、クラス、学年劇にもぴったり!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
なんと『ふるさと』の完全版台本を全編収録!
DVDが届いた日から練習をスタートできる!!(PDFデータ28P)



■作:斉藤 俊雄(埼玉県久喜市立太東中学校演劇部顧問/前埼玉県久喜市立久喜中学校演劇部顧問)
■出演:埼玉県久喜市立久喜中学校演劇部



これまでなかなか映像に残ってこなかった学校演劇の舞台を映像化!
今作では第12回全国中学校文化連盟総合文化祭推薦作品でもある『ふるさと』を取り上げ、音響とシンプルな照明だけで上演できる舞台をご紹介します。
斉藤俊雄先生話題の最新作「ふるさと」をご覧になりたい方はもちろん、台本から動きへの移行段階で悩んでいらっしゃる方、本番前の練習の雰囲気や流れを映像でつかみたい方にもぜひオススメしたいDVDの登場です。



舞台『ふるさと』感想
☆ブラボーです!舞台の使い方も上手く、生徒さん一人ひとりの人物がきちんと描かれていて、本当に上質の作品を見せてもらいました。
☆「古川里美」という転校生を通して、一人ひとりの気持ちの変化がすごく伝わり、私も登場人物の一人になったように一緒に泣いて、一緒にほほえんでいました。
☆今度クラス替えがあり親友と別れてしまうかもしれないという自分と重ね合わせてみていたら、号泣でした。涙が止まりません。
☆一人ひとりの演技が素晴らしくどんどん物語に引き込まれていきました。
☆照明、舞台がほとんど変わらずこれほどの舞台ができるとは!!



『ふるさと』概略
あらすじ:舞台は廃校を目前に控えたある小学校の5年生の教室。故郷に何の思いも持たない生徒たちが、転校生・古川里美との出会いから少しずつ変わっていき……。
 ・人数:女9・男6 ※10名程度〜100名でも上演可能
 ・大道具:机・椅子のみ
 ・音響:なし。(文科省唱歌『ふるさと』をアカペラで演奏)



■『ふるさと』本番公演(60分)

■本番前練習(15分)
・バミリを付ける
・練習前ミーティング
・歌の練習(オープニング/エンディング)
・場面練習
・本番前通し稽古
・通し稽古後の反省

■生徒インタビュー(4分)(役を演じる上で気を付けていることや苦労したこと)

■先生インタビュー(5分)(いじめのシーンを描く時に気を付けること/「ふるさと」で大切にしていること/本番前に大切にしていること)








2012.10