ホーム > スポーツ > トレーニング/ボディケア&コンディショニング > 動きの解体新書「ムーブメントスクリーンDVD」 > 動きの解体新書「ムーブメントスクリーンDVD」〜カラダのクセを知る11のテスト & クセを矯正する56のドリル〜(全2枚・分売不可)

動きの解体新書「ムーブメントスクリーンDVD」<br>〜カラダのクセを知る11のテスト & クセを矯正する56のドリル〜(全2枚・分売不可)

動きの解体新書「ムーブメントスクリーンDVD」
〜カラダのクセを知る11のテスト & クセを矯正する56のドリル〜(全2枚・分売不可)

セット商品

商品番号 748-S

販売価格12,000円(消費税込:12,960円)

[最大600ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.33



・スポーツ指導者なら知っておきたい!選手の“動き”を知る新常識
・プロ野球、Jリーグ、NBAなどあらゆるトッププレーヤーが行う、世界最新メソッド!
・モビリティ(可動性)とスタビリティ(固定性)のためのトレーニングが56種類!
・選手のカラダ、動きを得点化!トレーニング期の前後に!
・テストのマニュアル&得点シートをPDFにて収録!!



■指導・解説:殖栗 正登(有限会社ベースボールトレーナーズ代表)
■実技協力:中野杏里、松岡寛士



アメリカ発祥の「FMS」(ファンクショナルムーブメントスクリーン)は、今や全世界のスポーツ選手にとって常識とも呼べる評価法になっています。その理由は2つ。誰でも簡単に客観的な情報が得られるということ、そしてカラダのクセや機能性を診断するうえで、非常に優れているからだといわれています。
そんなFMSをベースにして、トレーナーの殖栗正登氏が“11種類のムーブメントスクリーン(テスト)”と“56種類の矯正エクササイズ”を紹介してくれました。
テストでは主にカラダの動き、クセ、機能性を診断することができます。方法はいたって簡単で、選手たちだけでも行えるのが特徴です。トレーニング期の前後やシーズン中に診断をすることで、そのときに必要な練習内容やトレーニングの効果が一目瞭然になってくるのです。
さらに、テストで分かった「弱点」を、矯正するためのエクササイズも完全網羅しています。今まで身につかなかった技術が、カラダを矯正することで身についていくこともあります。選手が伸びない、ケガが治らないのは、カラダの機能に問題があるからかもしれないのです。
指導者ならぜひ知っておきたいこのテスト。トレーニング界の常識は、部活動の常識になってくるはずです!



748-1 ムーブメントスクリーン①(64分)

■イントロダクション
◎ムーブメントスクリーンについて
◎ムーブメントスクリーンの目的
◎ムーブメントスクリーンのポイント
◎ムーブメントスクリーンの流れ

, ■ショルダーモビリティ
◎テスト
◎肩甲骨のポイント
◎アッパーレイズ
◎ペックマイナー
◎ペックメジャー
◎ラットボールストレッチ
◎ローテーションストレッチ
◎ショルダープッシュオフ
◎タオルリリース

■アクティブレッグレイズストレート
◎テスト
◎ドローイン
◎ブレーシング
◎レッグムーブ
◎マーチングエクササイズ
◎ライイング
◎スパインベントニーハム
◎レッグダウンエクササイズ

■ロータリースタビリティ
◎テスト
◎ハンドニーアームレイズ
◎レッグレイズ
◎ダイアゴナルクロス
◎ダイアゴナルスロー
◎アシステットロータリースタビリティ

■トランクスタビリティ
◎テスト
◎エルボートゥストレートトランクレッグレイズ
◎ストレートアーム
◎アシステットエクササイズ
◎アシステットフルエクササイズ

■シーテッドローテーション
◎テスト
◎ショルダーローテーション
◎トランクローテーション
◎ポイントローテーション
◎ストレートアームローテーション


748-2 ムーブメントスクリーン②(67分)

■レッグオープン
◎テスト
◎四つん這いストレッチ
◎四股ストレッチ
◎四股ローテーション
◎ボックスホールドリラックス

■スパインレッグレイズ
◎テスト
◎デクラインヒップレイズ
◎デクラインマーチ
◎アシステットレッグレイズ

■シングルレッグスクワット
◎テスト
◎エルボーニーレッグレイズ
◎スター
◎インサイドスター
◎シングルレッグチューブエクササイズ
◎アシステットシングルレッグスクワット

■オーバーヘッドスクワット
◎テスト
◎改善ポイント
◎ボールワイエクササイズ
◎アンクルポールストレッチ
◎トゥタッチプログレッション
◎スタビリティスクワットエクササイズ
◎アシステットチューブエクササイズ

■ハードルステップ
◎テスト
◎テーブルストレッチ
◎テーブルヒップストレッチ
◎スタンディングクワドストレッチ
◎スタンディンググルトストレッチ
◎スタンディングクロス
◎マーチングエクササイズ

■インラインランジ
◎テスト
◎スターターハム
◎ハーフニーリングアームフレクション
◎ランジツイストローテーション
◎チューブアシステットエクササイズ






2012.10

三四郎さん(9件) 購入者

男性 投稿日:2016年01月23日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

『FMS』を勉強したくて購入しました。内容がコンパクトにまとめられていて、この動きができていない時はこのストレッチをするなどわかりやすいのでとても参考になりました。購入して良かったです!

くりおねさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2015年01月13日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

この内容でこの値段は破格です!
解説は具体的な解剖の話も含むのでイメージしやすく、内容も分かりやすく区切られていて見やすい!
なにより、改善方法の数が多いのが本当にありがたい!
すぐに現場に使える内容となっているので、現場の方には特におすすめです!

Coach Kさん(1件)

大阪府/20代/男性 投稿日:2013年02月08日

おすすめ度 おすすめ度(3.0)

もう少し具体的にチェックポイント等を解説してほしかった。自分が指導する選手たちにやらせてみたが、かなりの高得点になった。やり方が間違っているのか、それとも選手たちの能力が高いのか。。。普段のパフォーマンスを見ているとそうとは思えない部分がたくさんあるので何とも言えない。とにかく、自分の元々の知識不足のせいもあるが、これをきちんと指導に取り入れるまでに時間がかかりそうである。