ホーム > スポーツ > 野球 > 硬式野球 > 高校野球 実戦守備コーチング > 高校野球 実戦守備コーチング 〜9人が連動する“攻める”守備のつくりかた〜(全2巻セット)

高校野球 実戦守備コーチング<br/> 〜9人が連動する“攻める”守備のつくりかた〜<br/>(全2枚セット)

高校野球 実戦守備コーチング
〜9人が連動する“攻める”守備のつくりかた〜
(全2巻セット)

セット商品

商品番号 775-S

販売価格16,000円(消費税込:17,280円)

[最大800ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.0) 4.00



■指導・解説:大野 康哉(愛媛県立今治西高等学校)
■実技協力:愛媛県立今治西高等学校



すべては試合のために!
選手に実戦を意識させる指導術とは!?

「守備がいいチーム」というのは決して「守備が上手な選手」が集まっていればいいわけではありません。
個々のスキルが高くても、守備の乱れによって失点をしてしまうことは往々にしてあります。必要なのはチームとしての守備が機能するかどうかということ。 つまり連携がきちんと取れているかということが重要なのです。
このDVDではそんな“連携プレー”に焦点を当て、どのように練習・指導をすればいいのかを紹介しています。

指導・解説は今治西高校の大野康哉先生。公立進学校ながら、常に強固な守りのチームを作り上げていく手腕を、あますことなく披露してくれました。

主に実際のノックを収録した、これまでにない作りになっています。守備練習が実戦に結びつかないとお悩みの指導者、どんな声掛けをすればいいのか勉強したい方、ぜひこのDVDをお役立てください。









<1巻目>キャッチボールと投内連携(89分)
<2巻目>9人の連携プレーと分解練習(82分)

2013.5

しょーさん(2件) 購入者

非公開 投稿日:2014年09月28日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

指導者の目線でしっかりと見れて参考になりました。