ホーム > 獣医 > cpd solutions スペシャリスト・シリーズ Vol.14 「小動物の肝臓疾患」 > cpd solutions スペシャリスト・シリーズ Vol.14  「小動物の肝臓疾患」〜肝臓疾患と門脈体循環シャントの知識と治療法〜(全1枚)

cpd solutions スペシャリスト・シリーズ Vol.14  「小動物の肝臓疾患」〜肝臓疾患と門脈体循環シャントの知識と治療法〜(全1枚)cpd solutions スペシャリスト・シリーズ Vol.14  「小動物の肝臓疾患」〜肝臓疾患と門脈体循環シャントの知識と治療法〜(全1枚)

cpd solutions スペシャリスト・シリーズ Vol.14  「小動物の肝臓疾患」
〜肝臓疾患と門脈体循環シャントの知識と治療法〜(全1枚)

セット商品

商品番号 VM35-S

販売価格10,000円(消費税込:10,800円)

[最大500ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00



・わかりやすいと大好評、本場イギリスの獣医師卒後教育用DVDシリーズ第14弾!
・肝臓疾患の原因から検査方法までを、詳しく分かりやすく解説!
・最新の肝臓疾患に対する知識が身につきます!



■解説:Nick Bexfield:ニック・ベックスフィールド(BVetMed DSAM DipECVIM−CA MRCVS)
Eric Monnet:エリック・モネ(DVM PhD FAHA Diplomate ACVS ECVS)
■監訳:松田 浩珍(東京農工大学大学院農学研究院教授/元米国エール大学医学部招聘客員教授)

※日本語吹替版(英語のみの音声はありません)
©2011 CPD Solutions Limited



「cpd solutionsスペシャリスト・シリーズ」第14弾は、肝臓疾患についてです。
肝臓疾患は、小動物臨床でよく見られる症状ですが、診断は難しく、特異的な臨床症状もなく、多様な肝酵素値によって、検査結果の解釈が複雑になります。
ケンブリッジ大学のニック・ベックスフィールド氏が、イヌとネコの肝臓疾患の原因、種による差異、診断法を解説します。いろいろな検査方法について説明しているので、いつ、どのような時に行うのが効果的であるのかが分かります。また、肝性脳症や、肝酵素の詳しい情報を解説しているので、診断の際に大きな助けとなることでしょう。
コロラド州立大学のエリック・モネ氏は、イヌとネコに於ける門脈体循環シャントと、そのマネージメントに対する指針について解説します。そのほかにも、内科療法と外科療法での管理や治療の仕方、手術の際に必要なテクニックや、合併症についての知識を解説。
このDVDを見ることで、肝臓疾患に対する最新の検査、診断、内科療法、外科療法までを学ぶことができます。



■肝臓疾患 パート1
■解説:Nick Bexfield:ニック・ベックスフィールド(BVetMed DSAM DipECVIM−CA MRCVS)
◎肝臓疾患の原因
◎肝臓疾患の診断
◎肝性脳症の原因・臨床症状
◎様々な肝酵素と血中濃度の解釈

■肝臓疾患 パート2
■解説:Nick Bexfield:ニック・ベックスフィールド(BVetMed DSAM DipECVIM−CA MRCVS)
◎肝機能の検査
◎胆汁酸について
◎アンモニア測定と尿検査
◎血液学
◎遺伝子検査
◎超音波検査
◎肝バイオプシーを含む診断処置と臨床試験

■先天性門脈体循環シャント
■解説:Eric Monnet:エリック・モネ(DVM PhD FAHA Diplomate ACVS ECVS)
◎門脈体循環シャントの症例と検査
◎内科療法と外科療法
◎手術テクニック
◎手術の合併症



本編ピックアップ動画



(78分)
2013.08

東京ウエストさん(2件) 購入者

非公開 投稿日:2013年09月10日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

とてもいいですね。
頭の中を整理する上でもとても重宝しています。