ホーム > 歯科 > AAP > 第98回アメリカ歯周病学会年次総会「インプラント合併症のマネージメントと治療」 > 第98回アメリカ歯周病学会年次総会「インプラント合併症のマネージメントと治療」(全1枚)

第98回アメリカ歯周病学会年次総会「インプラント合併症のマネージメントと治療」(全1枚)第98回アメリカ歯周病学会年次総会「インプラント合併症のマネージメントと治療」(全1枚)

第98回アメリカ歯周病学会年次総会
「インプラント合併症のマネージメントと治療」(全1枚)

セット商品SALE!!

商品番号 DE107-S

定価10,000円のところ
販売価格5,000円(消費税込:5,400円)

[最大250ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



・インプラント合併症は回避できる!
・インプラント周囲炎治療のための「ディシジョン・ツリー」!




■講演者:Hom-Lay Wang ホム・レイ・ワン ミシガン大学歯周病学講座の主任教授、多数のジャーナルの編集員や副編集員を務める
■監訳:多保 学(さいたま市開業、ロマリンダ大学客員助教授、日本歯周病学会専門医)
     小林 博(東京都開業 日本歯周病学会指導医)
※日本語吹替版(音声多言語:日本語/英語)



2012年9月〜10月にロサンゼルスで開催された第98回アメリカ歯周病学会年次総会での講演の中から特に注目を集めた内容について紹介しています。この講演のテーマは、「インプラント合併症のマネージメントと治療」です。
このプログラムでは、普段、クリニックで遭遇する、インプラント合併症に関連することについて取り上げています。早期発見、診断、マネージメント、適切なメンテナンスプロトコルについて紹介しています。そして、最新の外科的及び、非外科的な様々なアプローチの方法についても言及しています。 インプラント埋入の生物学的、及び生物力学的な側面を理解することで、インプラント合併症を回避する助けとなるでしょう。

<プログラムトラック>インプラント
<教育目的>
 ・インプラント周囲炎の早期発見
 ・インプラント合併症に起因する病因的因子
 ・インプラント周囲炎の治療のための「ディシジョン・ツリー」


■インプラント治療とインプラント合併症の症例
■インプラント合併症の分類
 ・審美的な合併症
 (インプラントのポジショニングと、thin tissue「薄い組織」バイオタイプ)
 ・生物学的な合併症(歯周炎、残余セメント)
 ・生物力学的な合併症(咬合時におけるオーバーロード)
■インプラントの理想的な3次元的な位置
 ・基礎的なコンセプトと症例
 ・第3世代のサージカルガイドの使用
 ・頬側に埋入されたインプラントの治療
■抜歯即時埋入と骨のリモデリング
■ボーングラフト+PTFEメンブレン
■ディシジョン・ツリー
 (欠損に遭遇した時の対処の仕方、アプローチの仕方、マネージの仕方)
■インプラント周囲炎の症例






(71分)
2013.11