ホーム > 教育 > 養護 > フィジカルアセスメントシリーズ内科編3:保健室における腹痛診察の注意点(症状各論編) > 総合診療医北垣毅の養護教諭フィジカルアセスメントシリーズ内科編3:保健室における腹痛診察の注意点(症状各論編)〜講義と診察の実践〜(全1枚)

保健室における腹痛診察の注意点保健室における腹痛診察の注意点保健室における腹痛診察の注意点

総合診療医北垣毅の養護教諭フィジカルアセスメントシリーズ
内科編3:保健室における腹痛診察の注意点(症状各論編)
〜講義と診察の実践〜(全1枚)

セット商品

商品番号 Y13-S

定価7,000円のところ
販売価格6,300円(消費税込:6,804円)

[最大315ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

○症例は少なくても、見逃してはいけない腹痛の症状とは?
○それぞれの病気特有のサインを頭に入れて問診しよう
○保健室でも起立性調節障害の診断を!
○虫垂炎は総論編よりもさらに詳しく解説
○誤診されやすい症状を知っておこう




■出演・監修:北垣 毅
[プロフィール]高知大学医学部卒業 米国家庭医療学専門医、米国認定救急救命士、ハワイ州医師免許。 亀田総合病院総合医療部医長、東川口病院相互診療科部長などを経て、現在、たけしファミリークリニック院長・千葉大学医学部臨床教授。千葉県内で校医としても活躍。

DVD購入特典
・特別付録1 腹痛 講義レジュメ(PDF 51頁)
・特別付録2 起立性調節障害 診断基準表(PDF 1頁)




北垣医師によるシリーズ第五弾!!
前作 『商品番号Y09-S 内科編2(腹痛総論編)』の発展として、腹痛の症状各論編となります。

「なんとなくお腹が痛い」というときの「風邪か?虫垂炎か?便秘か?」といった判断や、腹痛の常連になってしまっている児童・生徒への対応はどうすべきか? このDVDで学べば、腹痛の各症状に対する診立て、対応ができるようになるはずです。



■はじめに
■腹痛診断における問診
■起立性調節障害
 ◎メカニズムと症状
 ◎発症頻度
 ◎診断基準
 ◎治療
 ◎反復性腹痛
 ◎学校側の対応
■急な腹痛
 ◎便秘による腹痛
 ◎嘔吐を伴う腹痛
 ◎下痢を伴う腹痛
 ◎早めに受診が望ましい場合
■虫垂炎
 ◎虫垂炎とは
 ◎特徴的な身体所見
 ◎身体所見の取り方(実技)
 ◎Dunphy’s sign
 ◎閉鎖筋テスト(実技)
 ◎腸腰筋テスト(実技)
 ◎Heel drop sign(実技)
■女性特有の腹痛
 ◎子宮外妊娠
 ◎卵巣嚢腫茎捻転
■男性特有の腹痛
 ◎精巣捻転
 ◎精巣捻転の鑑別疾患
 ◎陰嚢痛に対する保健室対応
■腹痛は温める?冷やす?
■質疑応答
 ◎嘔吐と下痢の両方がある場合の対処
 ◎野菜嫌いで便秘がひどい児童・生徒の対応
 ◎起立性調節障害による不眠症の場合の対応
 ◎卵巣嚢腫が疑われる場合の、病院受診させるタイミング






(90分)
2013.12