ホーム > スポーツ > バレーボール > 『 テンポ 』 を理解すれば 、 誰でも簡単に実践できる !! 世界標準のバレーボール > 『 テンポ 』 を理解すれば 、 誰でも簡単に実践できる !! 世界標準のバレーボール(全4枚)

『 テンポ 』 を理解すれば 、 誰でも簡単に実践できる !! 世界標準のバレーボール『 テンポ 』 を理解すれば 、 誰でも簡単に実践できる !! 世界標準のバレーボール『 テンポ 』 を理解すれば 、 誰でも簡単に実践できる !! 世界標準のバレーボール

『 テンポ 』 を理解すれば 、 誰でも簡単に実践できる !!
世界標準のバレーボール(全4枚)

セット特価セット商品

商品番号 825-S

定価32,000円のところ
販売価格25,000円(消費税込:27,000円)

[最大1,250ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.25



作中の講義・解説で使用しているスライドのデータ(PDF)をダウンロードできます!
ぜひ、DVDと合わせてご覧ください。
ダウンロードはこちらから
【↓↓スライドデータ(PDF)をダウンロード↓↓】
◇第1巻スライドデータ
◇第2巻スライドデータ
◇第3巻スライドデータ
◇第4巻スライドデータ

 『Volleypedia(バレーペディア)』(日本文化出版)に完全準拠した、初めての指導DVD!
 【テンポ】【スロット】などの用語を実技を交えて解説するとともに、『バレーペディア改訂版 Ver1.2』にも掲載されていない、現在の世界最先端のトレンドまでを網羅!
  2012年7月に三島・東レアローズで開催された、2012バレーボールミーティング「『テンポ』の観点から理解・実践する世界標準のバレーボール」(日本バレーボール学会主催)の内容を、さらに充実させて登場!
 “問題指向型”から“目標指向型”へ。“セッターが主役”から“アタッカーが主役”のバレーへ。
 中学・高校・大学の指導者必見!日本のバレーが変わるためには、底辺カテゴリのバレーが変わることが不可欠だ!



■監修・指導:
◇渡辺 寿規(滋賀県立成人病センター)
1973年生まれ。滋賀県立成人病センター 呼吸器内科 医長。日本バレーボール学会 バレーペディア編集委員。 『月刊バレーボール』(日本文化出版)2011年2月号〜2012年2月号にわたり、『深層真相排球塾』を執筆。その連載が反響を呼び、2012年7月に三島・東レアローズにて開催された日本バレーボール学会主催「2012バレーボールミーティング」でメイン講師を務めた。

◇手川 勝太朗(神戸市立大原中学校 教諭)
1981年生まれ。神戸市立大原中学校 教諭。
専門はバレーボールの戦術論。YouTubeへの動画投稿で女子中学生でもファースト・テンポの攻撃など、世界標準のバレーボールができることを示し、一躍有名に。世界標準のバレーボールを底辺カテゴリの現場で指導する国内では第一人者。

■データ解析:佐藤文彦
■実技:誠英高等学校女子バレーボール部、兵庫デルフィーノ、和井田剛史(東京ヴェルディ)、柳川大知(つくばユナイテッドSun GAIA)
■協力:日本文化出版




かつて日本が世界のトップに立った時代には、日本の戦術こそが間違いなく当時の「世界標準」でした。その後、世界各国は、日本の戦術を忠実に採り入れた上で、それに対して効果的でかつ、よりシンプルに達成できる戦術を次々と編み出し続けています。一方、日本は過去の自分たちの戦術にこだわり続け、より複雑で達成が難しい戦術を追求する形で、いわゆるガラパゴス化%Iな進化を遂げているのではないでしょうか?

日本のバレーボールがもう一度、世界と互角に戦えるようになるには、世界で現在 "あたりまえ" とされている「世界標準」のバレーボールを、理解することが必要不可欠です。

このDVDでは、2012バレーボールミーティング「『テンポ』の観点から理解・実践する世界標準のバレーボール」にて講師を務めた、渡辺寿規氏と手川勝太朗氏に監修・指導・解説をお願いしました。

今回紹介する内容・コンセプトは、世界ではジュニア世代から、それが “あたりまえ” として採り入れられているものばかりです。将来有望な選手がこうした「ものの見方や考え方」の点でつまずいてしまうのを避けるためにも、初心者段階から「世界標準」の考え方・コンセプトに従った指導に取り組んでいきましょう!







<825-1>  なぜ、今「スロット」と「テンポ」なのか? (98分)
<825-2>  コンビ・バレーはもう古い! 最もシンプルで相手に効果的な "同時多発位置差攻撃" (75分)
<825-3>  世界標準を指導する上で知っておくべき考え方および "定石(セオリー)" (86分)
<825-4>  "トス" を上げずに "セット" する‼ 世界標準を達成するために必要な "あたりまえ" とは? (100分)


2014.5

教員Aさん(1件) 購入者

東京都/30代 投稿日:2014年10月11日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

 新しい考え方として,大変勉強になりました。高校男子を指導していますが,地区大会レベルのチームでも実践できそうな内容でした。

ヒロシさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2014年08月09日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

スロットやテンポ等、世界標準を理解する上ではとてもいいDVDでした。ただ、ここは要らないんじゃない?(DVDの長さを確保するためかな?)という内容もあることは事実です。その分、一段階評価を下げさせていただきました。

バボさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2014年06月10日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

理論・考え方から、実際の練習方法まで細かく解説されており、とても分かりやすかったです。
実際の指導現場でもいかしていきたいと思います。

とんぼさん(9件) 購入者

非公開 投稿日:2014年06月10日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

刺激になる、面白い内容であった。ファーストテンポの概念とブロックとスパイクの優劣の歴史など勉強になる。雑誌バレーペディアと合わせて見ておきたい。