ホーム > スポーツ > バスケットボール > バスケットボール(国内) > 石山中学校・小林監督の「イチからのオフェンスづくり」 > 石山中学校・小林監督の「イチからのオフェンスづくり」〜普通の中学生がブロック大会に出場するまで〜(全2枚)

石山中学校・小林監督の「イチからのオフェンスづくり」〜普通の中学生がブロック大会に出場するまで〜

石山中学校・小林監督の「イチからのオフェンスづくり」
〜普通の中学生がブロック大会に出場するまで〜
(全2枚)

セット商品

商品番号 829-S

販売価格16,000円(消費税込:17,280円)

[最大800ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.0) 4.00



★小林監督の「ディフェンス編」に続く「オフェンス編」が登場!チームを計画的に育てる手腕をここに!
★サイズに恵まれない選手たちが、勝ち上がってきたプロセスを段階的に紹介!
★ステップ、ハンドリングから積み重ね、合わせにつなげる。
★目的を見据えた、小林流オフェンスコーチングを公開!



■指導・解説:小林 透(新潟市立石山中学校 バスケットボール部顧問)
■実技協力:新潟県新潟市立石山中学校 バスケットボール部



大好評だった『大解剖!“新潟バスケット”ディフェンス編(DVD No.672-S)』に続く第2弾として、小林透監督の『オフェンス』づくりを紹介します。
新潟市立石山中学校に赴任して3年目、小林監督はチームを北信越大会にまで導きました。選手たちは決して体格に恵まれたわけではなく、それまで特別な実績があったわけでもありません。普通の中学生たちが結果を出せたのは「約束事を徹底し、ぶれない基本を身につけた」からなのです。
このDVDでは、そんな選手たちが取り組んできた練習メニューを紹介していきます。サイズがないため「空いたら打つ、打ったら入れる」「出てきたら破る、破ったらキックアウトして外へ」という、外角からのバスケットになったと小林監督。そこに至るまでのプロセスを、ファンダメンタルから合わせまで、段階的に解説してくれました。
環境や選手層に恵まれていなくても、工夫と戦略次第で勝てるのがバスケットの魅力です。まさにそれを体現した、小林監督の考え、石山中のメンバーが取り組んできた内容がここに詰まっています!是非、2巻あわせてご覧ください!






829-1 チームオフェンスのための基本ドリル(58分)
829-2 合わせにつなげるドリルと実戦練習(69分)


2014.06

あきらですさん(3件) 購入者

非公開 投稿日:2014年07月01日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

足元作りから丁寧に指導していた。内容はとても良かったので、次はディフェンス作りが観たい。