ホーム > スポーツ > 柔道 > 技術の土台をつくる!柔道選手のためのトレーニングDVD > 技術の土台をつくる!柔道選手のためのトレーニングDVD 〜短時間で効率よく、ケガを防ぐためのドリルと考え方〜 (全2枚)

技術の土台をつくる!柔道選手のためのトレーニングDVD 〜短時間で効率よく、ケガを防ぐためのドリルと考え方〜 (全2枚)

技術の土台をつくる!柔道選手のためのトレーニングDVD
〜短時間で効率よく、ケガを防ぐためのドリルと考え方〜
(全2枚)

セット商品

商品番号 846-S

販売価格16,000円(消費税込:17,280円)

[最大800ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.0) 4.00



★テクニック重視からの脱却!ベース(体力)アップで「伸びる選手」を育成する!
★ステップを踏んだ指導法を紹介!選手のレベルに合わせて強度を変える!
★これまで柔道界になかった先端トレーニングを導入!新しい視点が、新しい結果に導く!



■指導・解説:角田 誠(中庸塾柔道スポーツ少年団 代表/八戸歯科衛生士専門学校)
■実技協力:福島県/中庸塾柔道スポーツ少年団

・プロフィール
角田 誠(つのだ まこと)
1970年福島県生まれ。日本体育大学卒。福島医療専門学校に勤務する傍ら、福島県立田村高校柔道部などでトレーニングコーチを務める。また、中庸塾柔道スポーツ少年団の代表として指導を行っている。主な保持資格に健康運動実践指導者、健康運動指導士などがある。



現代のスポーツでは、体力(フィジカル)よりも技術(テクニック)が重視される傾向にあります。
これは柔道も例外ではなく、多くの現場で勝利に結びつきやすいテクニック指導に偏ってしまっています。
ところが、その影響から体力(身体能力)は低下傾向にあり「体力がない→高いレベルの練習ができない→理想の技術習得ができない」という、皮肉なサイクルを生んでしまっているのです。
そこでこのDVDでは、短時間で効率よくトレーニングをするためのドリルと、その考え方について紹介します。
ここでは、柔道選手が身につけるべき“基礎体力”と“動き”について解説しています。ひとくちにトレーニングといっても単に筋肉を鍛え、力をつけたり体を大きくしたりすればいいわけではありません。一度はやったことがあるような種目でも、きちんとポイントを押さえなければ効果はありません。筋肉を鍛えるだけではなく、同時に動きにつなげなくては競技に生きてきません。これまで柔道界にはなかったような、新しい視点が、このDVDから見えてくるはずです。
指導は急がば回れ。しっかりとした土台があってこそ、テクニックは身についていきます。選手の未来をつくる、そんな指導を目指していきましょう!






846-1 基礎的筋力トレーニング(43分)
846-2 専門的筋力トレーニング(40分)


2014.06

kanさん(1件) 購入者

神奈川県/40代/男性 投稿日:2014年07月11日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

子供達の柔道を指導するにあたり、基礎体力の向上、特に俊敏性や腕力アップは大切です。ただ、大切さは分かっていても実際は何をしたらいいのか悩む所です。私は日々の指導に役に立てばと思いこのDVDを購入し、具体的なトレーニング方法や効能が解説されており分かり易く、実際に使われている器具を購入し子供達にやらせてみると楽しそうにやっております。今の時代、楽しみながら練習させないと子供は伸びませんから、ちょっと目先を変えた練習も大変効果があると感じています。