ホーム > スポーツ > サッカー > サッカー(国内) > 都立駒場・山下流「組織で粘るディフェンス」 > 都立駒場 ・ 山下流 「 組織で粘るディフェンス 」 〜 トーナメントで負けない 「 弱者の戦略 」 〜【全2巻】

都立駒場・山下流「組織で粘るディフェンス」〜 トーナメントで負けない 「 弱者の戦略 」 〜【全2巻】都立駒場・山下流「組織で粘るディフェンス」〜 トーナメントで負けない 「 弱者の戦略 」 〜【全2巻】都立駒場・山下流「組織で粘るディフェンス」〜 トーナメントで負けない 「 弱者の戦略 」 〜【全2巻】

都立駒場 ・ 山下流 「 組織で粘るディフェンス 」
〜 トーナメントで負けない 「 弱者の戦略 」 〜
【全2巻】

セット商品

商品番号 903-S

販売価格16,000円(消費税込:17,280円)

[最大800ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



地区大会のトーナメントを1つでも多く勝ち上がるために
組織で「走れ・競れ・粘れ」を実行して
大きなディフェンス力をつくる!




■指導・解説:山下 正人(東京都立駒場高等学校サッカー部監督)
■実技協力:東京都立駒場高等学校サッカー部

このDVDで紹介されているトレーニングはワイズ・アスリート・サポート・インコーポレイテッドの許可のもと、同社のトレーニングメソッドの一部を転用又は参考にしてつくられています。
こちらのトレーニングをより広く詳しく学ばれたい方は、ワイズ・アスリート・サポート・インコーポレイテッド(http://www.ys-athlete-support.com/)へお問い合わせください。

プロフィール
山下 正人 (やました まさと)
1956年生まれ。2007年度の全国高校サッカー選手権にて、公立である三鷹高校を率いてベスト8という快挙を成し遂げ、2010年にも現任の駒場高校で全国大会出場を果たす。2014年には関東高校サッカー大会で都立高校初の優勝を飾っている。




現代サッカーの主流である「ポゼッションサッカー」は、実際チームに取り入れてみると高い技術が必須であることがわかります。高い理想に現実の技術が追い付かず、選手が悔しい思いをしているチームも多いのではないでしょうか。
そこでこのDVDでは、格上チームが相手でも負けない、トーナメントで生き残るための戦い方をご紹介します。指導・解説は都立駒場高等学校の山下正人監督。公立の進学校で「一流選手は入ってこない」環境でも「真面目で一生懸命やる選手」を集めて強固なディフェンス力をつくり、結果を残してきました。

今回はその「ディフェンス」を中心に、基礎のトレーニングからその実践までをご紹介します。まずはスピード、強さ、という個のディフェンス力を伸ばし、いつ、どこへ追い込むかなどの約束事を踏まえながら組織のディフェンス力を伸ばします。また、ボールを奪った後はいかに少ない手数で相手陣地を攻め上がるかといった「守から攻の切替」についても解説しています。

選手の「勝ちたい」気持ちに応えたい指導者に、ぜひオススメです!








903-1 個のディフェンス力を磨くトレーニング (52分)
903-2 基礎を実戦につなげるトレーニング (73分)


2015.10