ホーム > スポーツ > バスケットボール > バスケットボール(国内) > “勝利を掴む!!”リバウンド理論&テクニック > “ 勝利を掴む !! ” リバウンド理論 & テクニック 〜 金子寛治の実戦に即したリバウンドのすべて 〜【全2巻】

“ 勝利を掴む!! ” リバウンド理論&テクニック 〜 金子寛治の実戦に即したリバウンドのすべて 〜【全2巻】

“ 勝利を掴む !! ” リバウンド理論 & テクニック
〜 金子寛治の実戦に即したリバウンドのすべて 〜
【全2巻】

セット商品

商品番号 891-S

販売価格16,000円(消費税込:17,280円)

[最大800ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.50



■指導・解説:金子 寛治(安城学園高等学校女子バスケットボール部監督)
■実技協力:安城学園高等学校女子バスケットボール部


安城学園が全国大会でも高いリバウンド数を誇る秘訣を伝授!
ノーシードからのベスト4を達成した2014年のウインターカップでは6試合中5試合で、2015年のインターハイでは全試合で相手チームよりもリバウンド総数が上回っています。これは金子監督の考える緻密で合理的なリバウンド理論が全国という大舞台でも力を発揮した結果と言えます。

リバウンド王・D.ロッドマンから導いた3つのポイントとは!?
あのD.ロッドマンが語っていたリバウンドのポイントを、金子監督なりの解釈で解説しています。その後、実際のプレーを通して選手に落とし込んでいきます。

新ルール・オフェンスリバウンド後の14秒にも対応!!
新しい14秒ルールでも効果的な戦略を紹介しています。素早く次の攻撃に移るための「ORの3方向」です。

オフボール・ムーブを使って低身長でも良いポジションを取る!
現役時代はリバウンドでも活躍された金子監督ですが、今回は身長に関係なくチームでリバウンドを取る確率を高められる方法を紹介してくれました。
ウインターカップ2015では、安城学園#4土田選手1試合平均リバウンド数9.5(大会第4位という記録を出しました!土田選手は165cmと全国レベルでは決して高くない身長ながら全国の大舞台で「金子流のリバウンド」を体現してくれました!

実戦で起こりやすい状況を想定したリバウンド練習や豊富なドリルを収録!

「リバウンドを制するものはバスケットを制する!」という格言が生きているように、まさにチームの勝利へ直結する理論&テクニック!!このDVDで、あなたのチームを勝利へと導いてくれることでしょう!








891-1 OR・DRのポイントと考え方 (72分)
891-2 リバウンドを最大の武器にするためのドリル集 (62分)


2015.11

みぞせんさん(2件) 購入者

非公開 投稿日:2016年02月11日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

バスケットの世界では「リバウンドを制する者はゲームを制す」という有名な格言があります。まだ見ていませんがきっと役に立つと思います。

416さん(31件) 購入者

非公開 投稿日:2015年12月27日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

リバウンドについて、分析し理にかなったことを丁寧に教えてくれています。考えるバスケとして非常に勉強になります。