ホーム > 教育 > 音楽 > 合唱 > 横田純子先生の 「 楽しい合唱の玉手箱 」 > 横田純子先生の「楽しい合唱の玉手箱」〜音楽で人をつなげる部活動づくり〜【全2巻】

横田純子先生の「楽しい合唱の玉手箱」

横田純子先生の「楽しい合唱の玉手箱」
〜音楽で人をつなげる部活動づくり〜
【全2巻】

セット商品

商品番号 M59-S

販売価格16,000円(消費税込:17,280円)

[最大800ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

 ★全員で創り上げる合唱の本当の楽しさがここにある!!  ★ 短い練習時間を有効活用!すべてが合唱につながる効率的な練習方法とは?  ★ 個を伸ばして、部全体のレベルを上げる←→グループのレベルが上がれば個のレベルも上がる!!  ★ 横田先生製作のオリジナルグッズで「響き」や「支え」を視覚化!



■授業・解説:横田 純子(東京都府中市立府中第四中学校教諭・合唱部顧問)

プロフィール
合唱指導者。東京音楽大学器楽科ピアノ専攻卒業。町田市立成瀬台中学校、八王子市立椚田中学校、狛江市立狛江第四中学校を経て現在、府中市立府中第四中学校に勤務。一貫して混声合唱指導を続け、狛江第四中学校では第72回NHK全国学校音楽コンクール全国大会において日本一の栄誉に輝く。
2012・2014年には、府中第四中学校にて、全日本合唱コンクール全国大会において金賞を受賞。混声合唱団A.D.A主宰。全国各地より呼ばれ、独自の授業方法を講演して回っている。

■実技協力:東京都府中市立府中第四中学校 合唱部


オリジナルグッズを駆使したユーモア溢れる合唱指導で、
講習会でも引っ張りだこの横田純子先生のDVDが遂に登場します!

今作のテーマは、「楽しい部活動づくり」
「合唱はコミュニケーション力が命!」と語る横田純子先生が、限られた時間を有効活用しながら、『個人の力』と『仲間と楽しく練習する力』を同時に鍛える練習方法を実演解説!

発声練習ではペアで聴く力をつけたり、大人数のパート練習を上手に楽しく行う「レッツコミュニケーション!」、名曲に乗ってリズム感や和音感をつける合わせ練習法(音楽づくり)や、「母音がハッキリしない」「高音がかすれる」「声量が少ない」といった生徒たちの良くある悩みを横田先生がズバッと解決する発声クリニックなど、個人から2・3人、パート、そして集団へと段階的に力を付けていく様子がたっぷりと収録されています。

「おでこに響かせるとは?」 「息はどう通る?」 といった説明が難しい抽象的な表現や音楽理論も、頭蓋骨の模型やお面、新体操で使うリボンなどを使って、分かりやすく解説。
「楽しい合唱のコツ」が玉手箱のように次々と飛び出してくる、そんな作品になっています。
笑いに溢れた指導の様子をどうぞお楽しみください!

[豪華収録]
数々の名曲にのせて、横田先生が音楽づくりや発声の極意をレクチャー!
    • ♪混声3部 『天の川』
      ♪合唱曲 『窓辺に』 『君は虹を見たか?』
      ♪J-POPアレンジ 『WINDING ROAD』
      ♪混声4部 『ひとは、せかいに、おる』
      ♪混声合唱 『それがし、ひと』
      ♪『麦の唄』 ♪『糸』 ♪『MY WAY』 ♪『翼をください』

  • ♪第1巻に収録!
    仲間の声を『聴く力』をつける発声練習(2人ペアでマリア)を無料で視聴できます!



    ♪サンプルムービーはこちら

    <M59-1> 「個人〜グループの力を楽しく伸ばす練習」の玉手箱 (91分)
    <M59-2> 「曲づくりのアイデア&発声クリニック」の玉手箱(106分)

    2015.10