ホーム > 獣医 > Dr.クレイグ・マッキンスの超音波スキルアップシリーズ 超音波を用いた肝臓の検査 > ULTRASOUND FOR THE VETERINARY PRACTITIONER Self-Study DVD Liver 2nd.Edition Dr.クレイグ・マッキンスの超音波スキルアップシリーズ 超音波を用いた肝臓の検査【全1巻】

ULTRASOUND FOR THE VETERINARY PRACTITIONER Self-Study DVD Liver 2nd.Edition Dr.クレイグ・マッキンスの超音波スキルアップシリーズ 超音波を用いた肝臓の検査【全1巻】

ULTRASOUND FOR THE VETERINARY PRACTITIONER Self-Study DVD
Liver 2nd.Edition
Dr.クレイグ・マッキンスの超音波スキルアップシリーズ
超音波を用いた肝臓の検査
【全1巻】

商品番号 VM54-S

販売価格10,000円(消費税込:10,800円)

[最大500ポイント進呈 ]

[ 送料個別 540円 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



 ★超音波画像診断の世界的権威者、Dr.クレイグ・マッキンスのDVDシリーズ第五弾!  ★肝・胆管系の病変を示唆する異常外観の見つけ方と肝生検の方法!  ★超音波検査における基礎知識から、臨床でよくみられる問題までを詳しく解説!



■解説:Craig McInnis:クレイグ・マッキンス(DVM)
■監訳:松田浩珍(東京農工大学大学院農学研究院教授/元米国エール大学医学部招聘客員教授)
※日本語吹替版(英語のみの音声はありません)


全ての臓器は、他の臓器や構造、そして病変を発見するためのランドマークとなります。エコー画像では、目的の臓器や構造が正常な外観を呈していない場合、どのように見えるのでしょうか。
大好評のDr.クレイグ・マッキンスのDVDシリーズ第五弾は、「超音波を用いた肝臓の検査」です。

肝臓疾患の症状の評価を行うために、超音波は極めて実用的です。

このDVDでは、イヌとネコの肝臓の見つけ方、肝臓・胆管系の病変を認識するための外観的特徴、シャントの特定方法、肝生検の方法、超音波検査の際によく起こる問題について臨床画像を用いて解説。

肝臓の検査では、その大きさや形状、エコー反射性、結節、嚢胞、肝リンパ節などから異常外観を見つけ、病変を認識します。これらの異常外観についても、一つひとつ丁寧に解説しており、映像を見ながら自己学習できるように構成されています。

Dr.クレイグ・マッキンスが長年培った超音波の技術を、どなたでも習得できるよう、豊富な臨床例とともにポイントをまとめた珠玉のDVDです。是非、ご覧ください。



■肝臓を見つける   ◎イントロダクション
  ◎ランドマーク
  ◎肝臓を見つける
  ◎肝葉

■正常な外観 − イヌ ■正常な外観 − ネコ ■アーチファクト ■測定 ■異常な外観   ◎大きさ
  ◎形状
  ◎エコー反射性
  ◎結節
  ◎高エコー性脂肪
  ◎嚢胞
  ◎肝リンパ節
  ◎シャントと異常な血管構造
  ◎胆管系
  ◎滲出液

■肝生検   ◎生検の方法
  ◎一般的な結果

■肝臓 一般的な問題 ■肝臓 結論


本編ピックアップ動画


(74分)
2015.12