ホーム > スポーツ > 陸上競技 > 国際武道大学・櫻井コーチのハードリングドリル > 国際武道大学 ・ 櫻井コーチのハードリングドリル〜 初心者から上級者まで対応できるルーティーン集 〜【全1巻】

946-S

国際武道大学 ・ 櫻井コーチのハードリングドリル
〜 初心者から上級者まで対応できるルーティーン集 〜
【全1巻】

SALE!!

商品番号 946-S

定価8,000円のところ
販売価格7,200円(消費税込:7,776円)

[最大360ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00

ハードル王国・国際武道大、その練習の『核』をここに!!
世に数多くあるハードル種目のドリルですが、なにを選び、どのように落とし込むかが難しいところです。
もともと複雑で難しいハードリング動作、いろいろなことをやればやるほど、フォームが崩れていくということも多いのではないでしょうか。
そこで今作では国際武道大学・櫻井コーチ解説のもと、“正確なハードリング動作”を習得するためのドリルを紹介します。

■指導・解説:
櫻井 健一(さくらい けんいち)
(国際武道大学 陸上競技部ヘッドコーチ、日本陸連ハードル部長)
【指導者プロフィール】
1976年千葉県出身。大多喜高校、国際武道大学卒。自身も13秒67の自己ベストを持ち、1999年にはセビリア世界選手権にも出場した。指導者としても、ユニバーシアードでの銅メダル獲得、日本選手権優勝など目覚ましい結果を残している。近年、中学生や高校生を対象とした講習会を全国で行うなど、陸連のハードル部長としても活躍している。

■実技協力:千葉県/国際武道大学 陸上競技部


毎日行いたい“基礎ドリル”&レベルアップを図る“上級ドリル”をご紹介!
複雑なハードリング動作を、シンプルかつ正確な動きに!





<DVD内容>

■イントロダクション

■ハードルドリル【基礎】

まず、ハードリングの土台をつくりあげていきます。ここではゆっくり、大きな動きで行うことで、より正確でダイナミックな動作を身につけます。姿勢や目線、ハードルとの距離感などを確かめながら丁寧に行います。

 (1)リード脚:Walk
 (2)抜き脚:Walk
 (3)リード脚:Skip
 (4)抜き脚:Skip
 (5)ハードルまたぎ:Walk
 (6)ハードルまたぎ:Skip
 (7)リード脚:4Step
 (8)抜き脚:4Step
 (9)1Stepハードル
 (10)ハードリング:4Step
    ・ハードルドリル 基礎のポイント

■ハードルドリル【上級】

基礎編でつくった動きをベースに、走りとハードリングをつなげるドリルを行います。ここでは正確性と素早さを融合させていくことが狙いとなります。踏切が苦手、ハードルに足を当ててしまうなど、課題を克服するためにも使えるドリルです。

 (1)リード脚:Walk
 (2)抜き脚:Walk
 (3)リード脚:Skip
 (4)リード脚:Skip HiSpeed
 (5)抜き脚:Skip HiSpeed
 (6)ハードルまたぎ:Walk
 (7)ハードルまたぎ:Skip
 (8)リード脚:1Step
 (9)抜き脚:1Step
 (10)リード脚:4Step
 (11)抜き脚:4Step
 (12)1Stepハードル
 (13)ハードリング:4Step
    ・ハードルドリル 上級のポイント

■補強

ハードリングに近い動きを伴いながら、最重要とされる「股関節」の補強運動を紹介します。股関節を柔軟かつダイナミックに動かしながらも、体幹は固定するなど周辺部の要素も取り入れた内容となります。

 (1)抜き脚:ノーマル
 (2)抜き脚:往復
 (3)抜き脚:HiSpeed
 (4)抜き脚:バランスマット
 (5)引っ張り抜き脚
 (6)リード脚:ノーマル
 (7)リード脚:引き出し〜引きつけ
 (8)股関節:回旋
 (9)股関節:マット
 (10)抜き脚:マット
 (11)踏み切り:壁ドン
    ・補強のポイント

■技術練習

正確な動作の確認と、課題の見極めを行う総合練習です。ハードル間は7mにして余裕を持たせ、ここまでのドリルでつくった、踏切のタイミング、姿勢、目線などの要素を確認していきます。

 (1)ハードル走:7足詰


(72分)
2016.6

mukoさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2016年10月12日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

大変参考になりました。今後の指導に役立てたいです!

ありんこさん(1件) 購入者

岡山県/40代/男性 投稿日:2016年09月20日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

子どもの自宅練習用に個人購入しました。
ハードル等の用具を使用したドリルが数多く
紹介されており、大変参考になりますが、
自宅練習には工夫が必要です。
学校等の部活には分かり易く最適だと考えます。