ホーム > スポーツ > トレーニング/ボディケア&コンディショニング > 脳と身体の架け橋「アスリート版シナプソロジー」 > 脳と身体の架け橋「アスリート版シナプソロジー」〜判断力・集中力・チーム力を高める頭のトレーニング〜【全1巻】

脳と身体の架け橋「アスリート版シナプソロジー」〜判断力・集中力・チーム力を高める頭のトレーニング〜【全1巻】

脳と身体の架け橋「アスリート版シナプソロジー」
〜判断力・集中力・チーム力を高める頭のトレーニング〜
【全1巻】

商品番号 952-S

販売価格8,000円(消費税込:8,640円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

脳と身体の架け橋「アスリート版シナプソロジー」

勝てるアスリートに必要な“運動脳”の鍛え方。球技指導者にぜひおすすめしたい、シナプソロジー。なかなか鍛えられない咄嗟の判断力を磨くトレーニング方法です。
判断力・集中力・チーム力を高めるための「実践的トレーニング法」を明日から使えるドリルでご紹介!

シナプソロジーとは?

脳を活性化させるには、脳に適度な刺激を繰り返し与えることが必要で、楽しく、意欲的に行うことで、更に効果的になると言われています。
シナプソロジーは、「2つのことを同時に行う」「左右で違う動きをする」といった普段慣れない動きで脳を適度に混乱させ、さらに効果的な刺激を与えることで、脳の機能が高められると考えられています。
笑顔やコミュニケーションが生まれるので、楽しく続けられるのが特徴です。
(シナプソロジー普及会HPより)

シナプソロジーはこんな場面で真価を発揮します!

パス、シュート、ドリブル…選択肢が多数ある パス、シュート、ドリブル…選択肢が多数ある
2人がボールを見合って体が動かない 2人がボールを見合って体が動かない
予測していたものと違うボールがきた 予測していたものと違うボールがきた
急に、相手が思わぬミスをした 急に、相手が思わぬミスをした
絶体絶命のピンチ、ミスが許されない場面 絶体絶命のピンチ、ミスが許されない場面

バスケット、サッカー、バレーボール、野球 etc…
多くのスポーツには瞬時の判断が求められます。
どんな複雑なシーンでも、そこから最適な答えを導き出し、素早く行動に移す。
これこそ、トップアスリートが魅せる「パフォーマンス」だといえます。
そんな「判断力」を磨くには、ちょっとした工夫が必要となります。
いつもの動きにちょっとしたスパイスを追加し、いつもと違う動きをつくる。
このスパイスこそ、脳と身体の架け橋『シナプソロジー』なのです。

★いつものウォームアップのスパイスに!
★試合前、脳の活性化に!
★協調性やチームワーク向上に!

ぜひご活用ください!!



■指導・解説:
塚原 謙太郎(Physical Performance代表)
Physical Performance代表。全米ストレングス&コンディショニング スペシャリスト(NSCA-CSCS)、日本アスレティック医科学協会理事、シナプソロジー教育トレーナー。障害予防トレーニング・フィジカルトレーニングを専門として健大高崎高校のほか、複数の学校でサポートを行っている。
■実技協力:
群馬県/高崎健康福祉大学高崎高等学校

■制作協力:株式会社ルネサンス(シナプソロジー普及会)

※シナプソロジーは株式会社ルネサンスの登録商標です






<DVD内容>

■イントロダクション

■シナプソロジーとは

■シナプソロジードリル
 (1)ドラム
 (2)お手玉&スカーフ
 (3)お手玉チェンジ
 (4)アシュラ
 (5)スイッチボール廻し
 (6)グーパーチェンジ

■アスリートシナプソロジードリル[1]
 (1)アスリートドラム
 (2)アスリート相違ジャンケン
 (3)条件付きスタート<1>
 (4)条件付きスタート<2>

■アスリートシナプソロジードリル[2]
 (5)アスリート 4動作
 (6)ラダー
 (7)サイドステップ
 (8)振返りキャッチ
 (9)ボール廻し


(61分)
2016.7