ホーム > 医療 > リハビリテーション/理学療法 > 手関節のリハビリテーション〜 機能解剖学に基づいた手関節の徒手療法 〜 > 手関節のリハビリテーション〜 機能解剖学に基づいた手関節の徒手療法 〜【全1巻】

手関節のリハビリテーション〜 機能解剖学に基づいた手関節の徒手療法 〜【全1巻】

手関節のリハビリテーション
〜 機能解剖学に基づいた手関節の徒手療法 〜
【全1巻】

商品番号 ME215-S

販売価格8,000円(消費税込:8,640円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



 ★ 関節運動を決める三要素!骨形状・靭帯構成・筋腱の走行を理解する!

 ★ これでできる!ランドマークから動かし方までわかりやすく解説!

 ★ よくみられる臨床的な問題の解決方法!




 ■実技・解説:矢ア 潔 LOT.
■実技・解説: 目白大学 保健医療学部作業療法学科 教授
 ■協力:田口 真哉(抱生会丸の内病院リハビリテーション科 作業療法士)
■協力: 岡ア 勇弥(大和会武蔵村山病院リハビリテーションセンター 作業療法士)
■協力: 富永 真弓(仁寿会総和中央病院 作業療法士)


手関節は、前腕とともに手の機能を支える裏方的な役割を持ち、何か損傷や機能的な問題があると日常生活の節々で不自由さを感じます。また、臨床場面では高齢者が多くなり、手関節の骨折などの患者さんも増えています。

このDVDでは、手関節の構造と運動について詳しく解説し、手関節の徒手療法として、主な手根骨の動かし方や、関節の授動術を実技で紹介します。そして、橈骨遠位端骨折や脳血管障害での屈曲拘縮など代表的な臨床問題の解決方法を解説します。

手関節の可動性の低下は、活動様式を変化させ生活状況を変えてしまいます。
患者さんのより良い生活のために、このDVDで学んでいただければ幸いです。

ME215画像

手関節の役割
手関節の構造と運動
  ◎手関節の骨構成
  ◎関節運動を支える要素
  ◎手関節の関節構成の特徴
  ◎各関節の構造と機能
  ◎関節での主な靭帯構成
  ◎筋腱の走行
  ◎力の伝達とRing concept

手関節の可動性
  ◎橈骨手根関節と手根中央関節
  ◎可動域制限による日常生活への影響
  ◎可動性の逆転現象とその原因
  ◎徒手療法による可動域制限の改善
  ◎可動域の計測

手関節の徒手療法
  ◎手関節のランドマークと運動軸
  ◎手根骨を動かす
  ◎簡易的な授動術
  ◎関節の授動術
  ◎背屈・掌屈の動きの確保

手関節の臨床的問題とその解決




2017.3
(71分)


この商品を買った人はこんな商品も買っています