ホーム > スポーツ > ハンドボール > 楠本繁生の“状況判断を伴う”ハンドボール > 楠本繁生の“状況判断を伴う”ハンドボール〜数的有利下で確率の高い攻撃を選択する〜【全3巻】

楠本繁生の“状況判断を伴う”ハンドボール〜数的有利下で確率の高い攻撃を選択する〜

楠本繁生の“状況判断を伴う”ハンドボール
〜数的有利下で確率の高い攻撃を選択する〜
【全3巻】

商品番号 985-S

販売価格24,000円(消費税込:25,920円)

[最大1,200ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く


■指導・解説:楠本 繁生(大阪体育大学女子ハンドボール部 監督)
■実技協力:大阪体育大学女子ハンドボール部




今作のテーマは、楠本氏が徹底的にこだわってきた「状況判断」。

2対2をベースにした2対1のつくり方から、「得点する確率の高い攻撃」を選択できるようになるためのトレーニングを紹介していただきました。

ひと言で「状況判断」と言っても何を指すのか曖昧になってしまいますが、実践していくと陥りやすいミス=指導ポイントが見えてきます。

それこそが楠本ハンドボールの“核”であり、こだわり続けている部分です。

勝ち続ける指導者はどこを見ているのか、「状況判断」の具体的な指導方法が示された今作を是非ご覧になってください!






各巻の詳細はコチラ


【第1巻】速攻局面での状況判断@ (51分)
【第2巻】速攻局面での状況判断A (64分)
【第3巻】セットオフェンス時の状況判断 (90分)


2017.4