ホーム > スポーツ > バスケットボール > バスケットボール(国内) > 豊野中学校・パッシングオフェンスの形成 > 豊野中学校・パッシングオフェンスの形成 〜ディフェンスが対応できない多段階攻撃ドリル〜【全2巻】

豊野中学校・パッシングオフェンスの形成〜ディフェンスが対応できない多段階攻撃ドリル〜【全2巻】

豊野中学校・パッシングオフェンスの形成
〜ディフェンスが対応できない多段階攻撃ドリル〜
【全2巻】

セット商品

商品番号 1001-S

販売価格16,000円(消費税込:17,280円)

[最大800ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

■指導・解説:田中 英夫(春日部市立豊野中学校バスケットボール部監督)
■実技協力:豊野中学校女子バスケットボール部

田中英夫監督インタビューはこちら

2連覇を支えたドリル


ところ狭しと行われる練習、短い練習時間……全中で2連覇という偉業を達成した豊野中学校も、他の公立中学校と環境面で大きな差はありません。それでも重厚なパッシングオフェンスができる理由は、田中監督が指導する「タイミングドリル」にありました。


タイミングドリルは、スクリーンやカッティングを使いながら、シンプルな攻撃を積み重ね、一貫した流れの中で得点を奪うことを狙います。シンプルではありますが、怒涛の勢いで攻撃が連続するので、その破壊力は抜群です。動きが理解しやすいのでどんなレベルのチームに落とし込みやすく、豊野中学校が毎日行っているとだけあってその効果も確かです。

ひとつ上を目指すには


ただし、このドリルをただの「多段階のセットオフェンス」で終わらせないのが豊野の強さの秘訣です。田中監督はドリルで動きづくりをするときから「Defを想定」して行うことを徹底させます。そのように行うことで、型にはまりすぎず、相手の隙を見つけてゴールを狙っていく習慣をつけさせるのです。そこまで徹底させることで、このドリルが「Defが対応できない」厚みのある攻撃へと進化します。

このドリルを身につけることで、チームのレベルにかかわらず、着実に得点力をつけることができます。全中2連覇の指導力をぜひご覧ください。


各巻紹介(クリックすると詳細へ)






2017.10