ホーム > 歯科 > 歯科衛生士 > 歯科衛生士の「心地よいメインテナンスの流れ」 〜 コミュニケーション・施術のためのポイント 〜 > 歯科衛生士の 「 心地よいメインテナンスの流れ 」〜 コミュニケーション・施術のためのポイント 〜【全1巻】

歯科衛生士の 「 心地よいメインテナンスの流れ 」〜 コミュニケーション・施術のためのポイント 〜【全1巻】

歯科衛生士の 「 心地よいメインテナンスの流れ 」
〜 コミュニケーション・施術のためのポイント 〜
【全1巻】

商品番号 DE160-S

販売価格5,000円(消費税込:5,400円)

[最大250ポイント進呈 ]

[ 送料個別 540円 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00



  ☆患者さんが「また来たい」と思うメインテナンスを目指す! 

  ☆明日から意識することで変わる!患者さんの満足度を高めるポイント! 

  ☆お出迎えからお見送りまで一連の流れを解説!  

■実技・解説:濱田 智恵子(株式会社 Tomorrow Link 代表取締役 / 歯科衛生士)


歯科衛生士不足と言われているなか、教育時間がなく歯科衛生士としてすぐに仕事をしてほしい、というケースはありませんか?
新人が入ったときにメインテナンスの一連の流れを教える教材がないですか、という意見が多いことから、今回のDVDが企画されました。

人材育成を行っていくなかで、医療人として、歯科衛生士として、ただのお掃除屋さんではなく、メインテナンスで患者さんの満足度を高め、継続来院へと繋げていかなければなりません。
そのために、施術のテクニックはもちろんのこと、心地いい空間、心地いい対応も重要です。

今回のDVDでは、お出迎えからはじまり、施術、施術前後のコミュニケーション、お見送りまで一連の流れの中で、良い例・悪い例を示しながら、どのように進めればよいのか、何に注意すればよいのかを解説します。


これまで行なっていたことが「 雑な対応・施術 = 大事にされていない 」と感じ、実は患者さんの満足度を下げていた、ということもあるかもしれません。患者さんの立場に立って考えると、新しい気づきがたくさんあります。

今回ご紹介する一連の流れは決して特別なことではありません。
是非このDVDを参考にして、明日からでも意識をして実践していただければと思います。

 DE160-S 歯科衛生士の「心地よいメインテナンスの流れ」(40分)

はじめに
お出迎え
ユニットまでの誘導
エプロンのかけ方
施術前コミュニケーション
チェアの倒し方
施術の流れ
 ◎視診
 ◎歯周診査&カリエスチェック
 ◎染め出し
 ◎診査結果説明&(必要であれば)TBI
 ◎術者磨き
 ◎PTC(ソニックスケーラー・コントラを使用)
 ◎フロッシング
 ◎フッ素塗布(全顎行っているものではありません)
施術後コミュニケーション
お見送り
おわりに

DE160cataloge画像






2017.11
(40分)

apさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2017年12月12日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

新人衛生士の教育用に購入しました。
繰り返しみてもらっています。