ホーム > 医療 > 発達障害支援・特別支援教育・子ども育成 > 吃音の理解と支援〜 主体性を育むコミュニケーション 〜 > 吃音の理解と支援〜 主体性を育むコミュニケーション 〜【全1巻】

吃音の理解と支援〜 主体性を育むコミュニケーション 〜【全1巻】

吃音の理解と支援
〜 主体性を育むコミュニケーション 〜
【全1巻】

商品番号 F17-S

販売価格6,000円(消費税込:6,480円)

[最大300ポイント進呈 ]

数量
2018年6月1日より配送料金が改定されますのでご注意ください
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



 ☆ 吃音を「コミュニケーション」から考える!

 ☆ 共感、安心感、信頼感による「望ましい聴き手」とは!

 ☆ 自信や主体性を育むために!吃音を含めた発達の全体像の理解と包括的な支援!

■講演者:古山慎治
  (生涯発達支援オフィス ことばラボ 代表/言語聴覚士)


吃音は、周りから誤解や偏見を受けやすく、適切な情報が不足していたり、あるいは情報が錯綜していたりということも少なくありません。悩みや問題を抱え込んでしまうと、コミュニケーションの意欲や人間関係作りにも影響を及ぼしがちです。

このDVDでは、吃音の基本的知識を踏まえつつ、社会的コミュニケーションの観点からより包括的に吃音をとらえ、発達段階に応じた、主体性を育むかかわり方や、オープンに話しあい理解しあう環境作り等について解説します。


※本DVDは、2018年1月に行われたセミナーを収録したものです。

 F17-S 吃音の理解と支援(86分)
はじめに
吃音支援における現在の潮流
吃音を包括的にとらえる
 ◎ジョンソンの吃音立方体モデルから
 ◎吃音の症状
  ・中核症状と二次症状
 ◎本人の反応
  ・情動、認知、行動
  ・予期不安、失望感や劣等感
 ◎周囲の反応
  ・望ましい聴き手として
  ・保護者とともに
  ・園や学校において
吃音支援における2つのチャンネル
言語聴覚士のかかわり
おわりに


F17カタログ画像


本編ピックアップ動画



2018.03