ホーム > スポーツ > バスケットボール > バスケットボール(国内) > 安城学園・飛躍を生んだ金子寛治の「チームを伸ばす」指導 > 安城学園・飛躍を生んだ金子寛治の「チームを伸ばす」指導〜考えて走るブレークとシェルディフェンスの構築〜【全2巻】

安城学園・飛躍を生んだ金子寛治の「チームを伸ばす」指導〜考えて走るブレークとシェルディフェンスの構築〜【全2巻】

安城学園・飛躍を生んだ金子寛治の「チームを伸ばす」指導
〜考えて走るブレークとシェルディフェンスの構築〜
【全2巻】

セット商品

商品番号 1008-S

販売価格16,000円(消費税込:17,280円)

[最大800ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00

■指導・解説:金子 寛治(安城学園高等学校女子バスケットボール部監督)
■実技協力:安城学園高等学校女子バスケットボール部

これまでのシリーズとは一線を画す作品に


2017年、安城学園はついにウインターカップにて準優勝まで上り詰めました。その後に行われた東海新人大会でも、東海地区の数ある強豪をおさえ、優勝。ウインターカップの結果が決して偶然の産物ではなかったことを裏付けました。それを踏まえて、今回はこれまでの「テーマ」に沿ったDVDとは一線を画し、大会前に行っていた「練習メニュー」に焦点を合わせ、他チームの指導でも活かしやすいように映像を制作しました。男女や中学高校を問わず使えるメニューが揃っているので、どのドリルを取り入れるか模索しながら見ていただけるようになっています。


▲アップからブレーク、シェルディフェンス練習までを網羅

鉄壁のシェルディフェンスを取り入れる


ウインターカップで評判だったのが、安城学園の「マンツーマンディフェンス」。全国のスーパーエースたちを要所でおさえることで勝利につなげています。このディフェンスについても徹底的に解説。
インターハイ前に気づいた「1on1で抜かれやすい」という弱点を、「ボールを持たれる前のディフェンス」に着目することで改善。様々なチームの強みを取り入れて、鉄壁のシステムを構築しました。考え方、動き方、カットやスクリーンの対応などをドリルにしてあるので、段階的に取り入れていけば短期間でも効果が出てきます。

▲どのようなシェルディフェンスかを解説(字幕付)

特典映像としてPGのドリルを収録


今回、特典映像として「PGの13種類」を収録しています。こちらは金子監督が全国で勉強してきたドリブル/ハンドリングメニューを精査して、バスケットボールに活かしやすいものを集めたドリルとなっています。ジュニアから年代を問わず行えるうえ、これらをできるようになれば巧みなボールコントロールが身につくこと間違いなし。ドリブラーを鍛えるためのバイブルとしても重宝します。


▲多彩なドリブル/ハンドリングメニューが詰まっています!

まずは各巻の詳細をご覧ください






2018.4

416さん(38件) 購入者

非公開 投稿日:2018年05月10日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

PGメニューもよく、アップから実戦まで素晴らしいです。女子は特に股関節、肩甲骨の柔軟性ができてないと正しく動けないです。シェルディフェンスは真新しいものではありませんが、3人の外しも参考になります。
強いチームも同じような練習、目指している練習がいくつもあり、自チームへ落とし込んで行きたいです。選手たちの自信にも繋がりそうです!