ホーム > スポーツ > バレーボール > 公立中学校、女子バレー指導の極意 > 公立中学校、女子バレー指導の極意 〜“普通”の中学生が取り組める県大会を目指すための練習法〜【全2巻】

公立中学校、女子バレー指導の極意 〜“普通”の中学生が取り組める県大会を目指すための練習法〜【全2巻】

公立中学校、女子バレー指導の極意
〜“普通”の中学生が取り組める県大会を目指すための練習法〜
【全2巻】

商品番号 1045-S

販売価格16,000円(消費税込:17,280円)

[最大800ポイント進呈 ]

【販売期間:11月27日10時0分〜】

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
※本商品はDVDプレーヤー再生専用となっております。それ以外の再生機器でご使用された場合の不具合・故障については保証致しかねますので、ご了承ください。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

■指導・解説:宇佐見 将(昭島市立拝島中学校女子バレーボール部 部活指導員)
■実技協力:東京都/昭島市立拝島中学校女子バレーボール部
                  闘魂西多摩地区バレーボール研究会



「新チーム立上げ」から時期に応じたメニューを紹介!


この作品では、指導歴43年、長年に渡り中学校女子バレーの指導に携われて来られた宇佐見氏に、

決して能力の高くない選手達でも都道府県大会出場を目指せるチームを作るための練習法

を紹介して頂きました。「新チームスタート」「新人戦後」と大きく2つの区切りで、それぞれの時期に行う練習法を収録。1年間を通して日々の指導にご活用頂ける内容が満載です。



特に中学生は、細かい体の使い方を理解して実践することが難しいため、繰り返し取り組むことで自然と上達するような内容を意識しています。声の掛け方も同様で、ポイントを絞りながら理解しやすい言葉をチョイスしています。 また宇佐見氏は達成感を感じさせることや自分の成長を感じさせることを大切にしていて、随所に盛り込まれている “うまくできなくてもモチベーションを保たせるアイデア”は見逃せません。


各巻の詳細はこちらから










2018.11