ホーム > 獣医 > Dr.ペローの 『 整形外科手術テクニック 』〜 イヌの大腿骨骨折の内固定法 〜 > Dr.ペローの 『 整形外科手術テクニック 』〜 イヌの大腿骨骨折の内固定法 〜【全1巻】

Dr.ペローの 『 整形外科手術テクニック 』〜 イヌの大腿骨骨折の内固定法 〜【全1巻】

Dr.ペローの 『 整形外科手術テクニック 』
〜 イヌの大腿骨骨折の内固定法 〜
【全1巻】

商品番号 VM59-S

販売価格10,000円(消費税込:10,800円)

[最大500ポイント進呈 ]

[ 送料個別 540円 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



  ★ 獣医外科分野の世界的権威、Dr.ペローの外科手技DVDシリーズ!

  ★ 複雑な骨折を単純な骨折に!外科的な理論に基づく効率的な術法!

  ★ 必要な器具やその使用方法、術中のポイントなどを詳細に解説!


■解説:François PEROT フランシス・ペロー(DVM)
国際的に獣医外科分野において、30年以上にわたる臨床と研究、そして教育の経験を持つ。
1976年にフランスでリリュー動物病院を設立以来、臨床治療にあたり、3,000以上の整形外科手術の経験を持つ。

小動物の整形外科手術に適応する新しいテクニックの開発や獣医向け器具の発明家としても多くの功績を残している。
Dr.ペローが考案した、イヌの股関節形成不全症治療のためのリテンティブソケットを使用した股関節全置換術は、世界的に認知されている。また、Dr.ペローが開発したPEROT®整形外科手術用器具、及びそのマテリアル一式は、世界中で発売されている。

■監訳:猪野正毅(獣医師)


今回は、イヌの重篤な大腿骨骨折の症例です。
Dr.ペローが考案したテクニック、および器具を用いた内固定法を、実際の手術映像で丁寧に解説しております。

この手術における、Dr.ペローの基本的な考え方は、骨折部を整復し、スクリュー固定する前に、複雑な骨折を、単純な骨折に変更することです。これにより手術を容易にして、治療を成功へと導きます。
また、手術に必要な器具とその使用方法も詳細に解説しています。
正しい方法、正しい器具を使えば、手術は容易になります。是非このDVDを、外科テクニックのスキルアップにお役立てください。


※日本語吹替版(英語のみの音声はありません)
※このDVDは、2007年に発売されたDVDの日本語吹替版になります。
  映像が古く、発売当時の画質であることを、予めご了承ください。

vm59画像


 ■骨折治療に必要な器具
 ■治療の基本的な考え方
 ■大腿骨骨折の内固定法
  ◎手術に用いる器具の確認
  ◎皮膚切開および筋肉剥離
  ◎骨折面の露出
  ◎スクリューの挿入
  ◎プレートを取り付けて固定
  ◎縫合



本編ピックアップ動画



2016.12
(52分)