ホーム > 教育 > 英語 > 最新作&人気シリーズ > ライブ ! 英語教育 ・ 達人セミナー in 名古屋 〜 アクティブ・ラーニングにつながる授業実践例 〜 > ライブ ! 英語教育 ・ 達人セミナー in 名古屋 〜 アクティブ・ラーニングにつながる授業実践例 〜【全2巻】

ライブ ! 英語教育 ・ 達人セミナー in 名古屋 〜 アクティブ・ラーニングにつながる授業実践例 〜【全2巻】

ライブ ! 英語教育 ・ 達人セミナー in 名古屋
〜 アクティブ・ラーニングにつながる授業実践例 〜
【全2巻】

セット商品

商品番号 E122-S

販売価格10,000円(消費税込:10,800円)

[最大500ポイント進呈 ]

[ 送料個別 540円 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

≪ 第1巻 ≫

ICTを無理なく使いこなす!E122-1/ICTを活用したCommunication English 〜 授業の進め方から教材づくりのヒントまで 〜 (45分)

≪ 第2巻 ≫

☆ジグソー法を取り入れた協働学習とは? E122-2/ICEモデルとジグソー法でアクティブ化 〜 普通高校コミュニケーション英語の授業〜(57分)



ICTは怖くない!! このDVDで授業の幅が拡がります!

■授業者:渡部 正実(岐阜県立加茂高等学校)
■授業者:溝畑 保之(大阪府立学校指導教諭・大阪府立鳳高等学校)
■企画協力:英語教育・達人セミナー


このDVDは、2016年10月に名古屋で行われた
「英語教育達人セミナー」での発表を収録したもので、
2名の先生によるそれぞれ特徴のある授業実践例がご覧いただけます。

第1巻では、ICTを活用した授業実践で定評のある
渡部正実先生(岐阜県立加茂高等学校)が、
Communication English TでのICTを用いた授業の進め方と、
ICT機器で使用する教材(素材)づくり
のヒントについて取り上げています。

第2巻では、溝畑保之先生(大阪府立鳳高等学校)が、
ICEモデルとジグソー法を用いた普通高校での
コミュニケーション英語の授業実践例
を取り上げており、
アクティブ・ラーニング型の学習活動となっています。

いずれの実践例でもアクティブ・ラーニングが取り入れられており、
このことで生徒の学びの幅が広がり、
21世紀の知識基盤型社会に対応する能力が育まれていくことになります。




2017.1