ホーム > 教育 > 英語 > ライブ授業&授業の構成とすすめ方 > ライブ ! 英語教育・達人セミナー in 広島・福山〜Activeな授業づくりをめざした実践例〜 > 【第1巻】 授業が変わる !英語教師のためのアクティブ ・ ラーニング型授業づくり [入門編] 〜いつもの授業を 「 主体的 ・ 対話的で深い学び 」(AL)にするコツと考え方〜

授業が変わる ! 英語教師のためのアクティブ ・ ラーニング型授業づくり[入門編]  〜いつもの授業を「主体的 ・ 対話的で深い学び」(AL)にするコツと考え方〜

【第1巻】 授業が変わる !
英語教師のためのアクティブ ・ ラーニング型授業づくり [入門編]
〜いつもの授業を 「 主体的 ・ 対話的で深い学び 」(AL)にするコツと考え方〜

商品番号 E123-1

販売価格5,000円(消費税込:5,400円)

[最大250ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

第1巻では、アクティブ・ラーニングの背景や目的など、そのポイントについて整理し、
「スピーキング力」を高める授業づくりを中心に、
ALの視点からの授業改善例を取り上げています。

アクティブ・ラーニング型授業に定型なし!いつもの授業をアクティブ・ラーニング型にするコツ

■授業者:上山 晋平(広島県福山市立福山中・高等学校)

収録内容

■はじめに

■Active Learning 〜どう迫るか?〜
・ALへの迫り方(私案)
・本講座のねらい
・ALのキーワード

アクティブ・ラーニングの背景・目的
◎ALとは?@ 定義(文科省施策/学術的定義/論点整理以降)
◎ALとは?A なぜALが求められているのか(背景理解)
◎ALとは?B How
・「習得型」授業におけるALの例
・「活用型」のAL型授業の例
◎ALについてAL型で学ぶ 〜発表(ポイント整理→自習→各自準備→発表)

■「活用力」を育成する授業づくり(通常授業の中で「スピーキング力」を高める授業づくりを中心に)
◎即興力を高める
・即興力を高める心得
・即興力を高める実践例
・QAプラス/ワードカウンター/リテリング

■実践に向けた振り返り
◎アクティブ・ラーニング型英語授業10箇条



2017.3