動きのコツがわかる!アイディア野球トレーニング ~潜在能力を発揮するための野球ドリル~

まず、岡山学芸館高校の山崎慶一先生による、『動きのコツがわかる!アイディア野球トレーニング』です。
進学校の岡山城東高校をセンバツ4強に導き、その後も常に岡山県をリードしてきた山崎先生。時間がない、場所がないなかでも、アイディアに富んだ練習方法で局面を打開してきました。そんな同氏が長年かけて培ってきた練習方法を、今回惜しげもなく公開してくれました!
テーマは「潜在能力開発」。野球を行ううえで、より効率的な体の使い方をするためのトレーニングを紹介します。また、開発した能力を野球に生かすための、キャッチボールメニューやバッティングのドリルもお見せします。時間や環境に恵まれなくても、選手が揃わなくても、きっと結果は出せるはず。ぜひこの商品からヒントをつかんでみてください!



指導・解説/山崎慶一(岡山学芸館高等学校)

実技協力/岡山学芸館高等学校

全2巻 各8,400円(税込)


#

内容

野球選手に必要な「動き」をトレーニングします。ウォーミングアップ、体操トレーニングといった誰にでもすぐに取り組めるような内容です。また、後半には最近重要視されている、体幹や深層筋のトレーニングも紹介しています。

構成内容

■イントロダクション

■ウォーミングアップ
*ウォーミングアップについて
◎前後肩回し
◎腕を前後上下
◎肩甲骨前後上下
◎肩甲骨S字/脱力S字
◎股関節(四股歩き)
◎脚上げ内回し/脚上げ外回し
◎バック走/リズム走/スキップ走/クロス走
◎重心の高い/重心の低いサイドスキップ
◎バットを使ったダッシュ

■体操トレーニング
*体操トレーニングについて
◎膝歩き
◎コンパクト前転/後転
◎倒立前転/後転倒立/三点倒立

■自重負荷で行う補強運動
*自重負荷で行う補強運動について
◎40秒倒立/倒立腕立て/倒立歩き
◎ツイスト
◎バービージャンプ
◎フロントランジ/サイドランジ
◎カエル跳び
◎コサック/左右コサック
◎カニ歩き
◎側転
◎ロンタード
◎ジャンプ閉脚/開脚

■深層筋トレーニング
*深層筋トレーニングについて
◎足を上に挙げる/足を上に挙げてひねる
◎プッシュアップ
◎足の上下・開閉・下
◎起き上がり
◎2人1組でツイスト

■体幹トレーニング
*体幹トレーニングについて
◎ロープ回し/ロープ引き
◎ハンマー回し(ウォーキング/片足)
◎カゴ回し(左右・前後・斜上下)
◎メディシンボール/メディシンボール+ディスク
◎バット回し(左右クロス・前後・斜上下)

クロス走

クロス走

三点倒立

三点倒立

コサック

コサック

ロープ回し

ロープ回し

バットを使ったダッシュ

バットを使ったダッシュ

#

 

2人1組でツイスト

2人1組でツイスト

バット回し

バット回し

652-2/能力を野球に生かすドリル

内容

野球選手に必要な「動き」をトレーニングします。ウォーミングアップ、体操トレーニングといった誰にでもすぐに取り組めるような内容です。また、後半には最近重要視されている、体幹や深層筋のトレーニングも紹介しています。

構成内容

■イントロダクション

■キャッチボールメニュー
*キャッチボールメニューについて
◎小さいダイヤモンドでのボール回し/厳しい状況を作って
◎ゲッツーボール回し
◎3人1組のリレーキャッチボール/ゴロ有
◎2対2のゴロキャッチ/難しいゴロでのゴロキャッチ/左右に振ってのゴロキャッチ



■スイングメニュー
*スイングメニューについて
◎連続スイング
◎ウォーキングスイング
 ①バット2本両手で2本一緒に持つ
 ②バット2本両手に各1本ずつ
 ③バット1本



■テニスボールバッティング
*テニスボールバッティングについて
◎スローボール打ち/スピードボール打ち(左バッター)
◎スローボール打ち/スピードボール打ち(右バッター)

ゲッツーボール回し

ゲッツーボール回し

ウォーキングスウィング

ウォーキングスイング

スピードボール打ち(左バッター)

スピードボール打ち(左バッター)

3人1組のリレーキャッチボール

3人1組のリレーキャッチボール

野球指導者のための『監督塾』

続いて、中京大中京高校・大藤先生による『野球指導者のための「監督塾」』です。
過去11回の全国制覇を誇る伝統校であり、大変恵まれた環境下で…と思いきや、実は専用のグラウンドもなく、軟式野球部と共用の校庭で練習をしています。練習時間も日没までで、選手は基本的に全員自宅からの通いだといいます。ではなぜ、そんな普通の学校となんら変わらない状況のなかで、全国制覇が成し遂げられたのか。その秘訣は「普通の練習を高い意識で行う」ということにあったのです。
今作では、あえてどこでも行っている練習を紹介してもらい、どのような意識で取り組んでいるのかを見せてもらいました。キャッチボールにトスバッティング、ノックなどの考えを、大藤先生ならではのやり方で解説しています。また、夏に向けてのピーキングなど、他では決して聞くことのできない講話も収録しています。
必ず、普段の練習を見直すきっかけになります。ぜひ2巻セットでご覧下さい!



指導・解説/大藤 敏行(中京大学付属中京高等学校)

実技協力/中京大学付属中京高等学校

全2巻 各8,400円(税込)


669-1/基本練習の留意点と指導法

内容

どこの学校でも行なっている「キャッチボール」や「トスバッティング」などの練習をどのような意識で行っているかを紹介してもらいます。また、大藤先生によるチームづくりのための講話を収録しています。各時期に行なうべき練習、指導者としての留意点などを解説しています。

構成内容

■イントロダクション

■ウォーミングアップ
 *個人アップ

■基本メニュー①
 *キャッチボール指導

■基本メニュー②
 *トスバッティング指導

■ノック練習
 *シートノック
 *内野ノック(100本捕り込み)
 *外野ノック(アメリカンノック・前後)

■大藤先生による解説・講話
~チームづくりと夏へ向けてのピークづくり~
①「新チームづくり」
 *新チームづくりについて
 *夏休みの練習について

②「オフの練習」
 *オフ期のトレーニングについて
 *筋力トレーニングの考え方
 *ランニングトレーニングについて
 *オフ期に行う技術練習について
 *オフ期のバッテリー練習について

③「メンタルと食事」
 *メンタルトレーニングについて
 *メンタルトレーニングの内容
 *メンタルトレーニングを導入して
 *「食事」という練習について
 *具体的な食事の量について

キャッチボール指導

キャッチボール指導

シートノック

シートノック

夏休みの練習について

夏休みの練習について

トスバッティング指導

トスバッティング指導

外野ノック(アメリカンノック・前後)

外野ノック(アメリカンノック・前後)

筋力トレーニングの考え方

筋力トレーニングの考え方

659-2/バッティング練習とスイング指導法

内容

バッティングに関する基本練習と、大藤先生によるスイング解説・修正法を紹介しています。個を生かしながら、どのような声をかけて指導するのかが参考になります。講話は、最後の夏へ向けてのピークづくりがテーマ。悔いのない夏を迎えるためにできることを、経験を基に解説しています。

構成内容

■スイング実践指導:選手7名

■バッティング練習
*ティーバッティング(早打ち)
*フリーバッティング
*ケースバッティング
*バント練習



■大藤先生による解説・講話
~チームづくりと夏へ向けてのピークづくり~
④「夏へ向けて」
*3~5月期の練習について
*3~5月期の練習メニューについて
*練習試合について
*新入生について
*6~7月期の練習について
*夏の大会前について

スイング実践指導

スイング実践指導

バント練習

バント練習

ティーバッティング(早打ち)

ティーバッティング(早打ち)

大藤先生による解説・講話

大藤先生による解説・講話

知将 鈴木博識のピッチングスキル~投球フォームづくりと効果的練習法~

最後は、13年に渡って日本大学硬式野球部を率いた鈴木博識氏による、『知将 鈴木博識のピッチングスキル』です。
これまで、村田修一選手(横浜)や長野久義選手(巨人)などを育てた名伯楽ですが、実は本人も「ピッチング指導」の方が得意だと話します。そこで今回は、ピッチングに特化し、鈴木流の投手育成について解説してもらいました。
フォームづくりや矯正はもちろんのこと、アイディアに富んだ練習方法には、ベテランならではのこだわりが垣間見えます。理論ばかりではなく、自身の経験に基づいた実践的なドリルも紹介しているため、すぐに現場で使えるような構成になっています。
高校野球指導者はもちろんのこと、中学野球でも応用できるものばかり。ピッチャー育成に悩んでいる方は、ぜひこの作品をお役立てください!



指導/解説:鈴木 博識(元日本大学野球部監督)

実技協力:小山高等学校

全2巻 各8,400円(税込)


701-1/ピッチングを解剖する

内容

前半には身近にある道具を使い、シャドーピッチングを行います。様々な方法を行うことで自ら投げるコツをつかんでいきます。後半はフォームの分解。それぞれの理想の形を解説し、修正方法も紹介します。

構成内容

■シャドーピッチング
◎手のひらを濡らす
◎コップを持つ
◎両手に棒を持つ
◎長い棒をかつぐ
◎長板を使ったステップの確認
◎長尺バットスイング
◎ノックバット
◎ラケット

■アドレス

■ボールキープのポジション

■立ち上がりから倒れ込みまで

■ステップ&テイクバックからトップまで

■軸足の押し込みからフィニッシュまで

シャドーピッチング

シャドーピッチング

立ち上がりから倒れ込みまで

立ち上がりから倒れ込みまで

シャドーピッチング

シャドーピッチング

ステップ&テイクバックからトップまで

ステップ&テイクバックからトップまで

701-2/投球力を身につける

内容

フォームを定着させるためには、正しい練習が必要です。投げる距離をいろいろと変えながら、それぞれの効果を狙います。また、プレートを踏む位置や変化球(カーブ)の習得など、知っているとお得な技術も紹介します。

構成内容

■ボールの握り方

■投法

■肩をつくるウォームアップ
◎至近距離からのキャッチボール
◎遠投
◎25mから
◎マウンドから
◎立ち投げ
◎開脚投げ

■プレート板の踏み方
◎踏む位置
◎ストライクゾーンの見方
◎投げやすい踏み方(右投手)
◎投げやすい踏み方(左投手)

■カーブの習得
◎握り方
◎腕のローテーション
◎ネットを使った練習
◎カーブ論

肩をつくるウォームアップ

肩をつくるウォームアップ

カーブの習得

カーブの習得

プレート板の踏み方

プレート板の踏み方

ご購入はこちら

  • 商品652-S 動きのコツがわかる!アイディア野球トレーニング ~潜在能力を発揮するための野球ドリル~
  • 商品No.669-S野球指導者のための『監督塾』
  • 商品No.701-S 知将 鈴木博識のピッチングスキル ~投球フォームづくりと効果的練習法~