ホーム > スポーツ > 柔道 > 学習意欲を持たせる柔道の授業と指導アイディア > 学習意欲を持たせる柔道の授業と指導アイディア〜安全面を最優先して柔道の面白さを体得する実践例〜(全1枚)

学習意欲を持たせる柔道の授業と指導アイディア<br>〜安全面を最優先して柔道の面白さを体得する実践例〜(全1枚)学習意欲を持たせる柔道の授業と指導アイディア<br>〜安全面を最優先して柔道の面白さを体得する実践例〜(全1枚)

学習意欲を持たせる柔道の授業と指導アイディア
〜安全面を最優先して柔道の面白さを体得する実践例〜(全1枚)

セット商品

商品番号 721-S

販売価格8,000円(消費税込:8,640円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00



★柔道指導のエキスパートが実践する「柔道の授業」!
★安全面配慮、礼儀作法、柔道の面白さを体得できる授業づくりのヒントが満載!
★初心者でも柔道の楽しさを実感できる!!



■指導・解説:釘ア 浩明(福岡県大牟田市立白光中学校柔道部監督)
■実技:福岡県大牟田市立白光中学校柔道部



中学校の武道必修化に伴い、全くの初心者に対して体育の授業の中で柔道を指導していくことになりました。年間約10時間という限られた時間数の中で、効率的且つ安全面を最優先にして技術指導を行わなければなりません。
特に初心者は怪我や痛みに対する不安や恐怖感が強いものです。そういう中、安全面に配慮しながら礼儀作法をきちんとし、柔道の面白さを体得することで学習意欲が高まります。

今回の指導の中では、安全面を重視しながら様々なゲーム性を持たせた活動なども織り交ぜながら、短時間で、楽しく柔道を理解していく指導を組み立ててみました。
武道必修化で指導にお悩みの先生方の一助になるDVDです!

初めて柔道を指導する先生も、初めて柔道を学ぶ生徒も安全に、興味を持って取り組めるメニューです。
受身と技を並行して指導して興味・関心を高め、学習意欲を持たせます。そして柔道は対人(二人組)で行う競技のため、「礼」を通して相手を敬い、感謝の気持ちも育てます。
■イントロダクション

■礼法の確立
 *授業の動機付けと、柔道への導入(解説)
 *座礼/立礼

■受身の体得
 *受身の体得について(解説)
 1.後受身(指導)/全体練習/ゲーム
 2.横受身(指導)/全体練習/
 3.前回り受身(指導)/全体練習/
,*前回り受身〜支釣込足(指導)/全体練習
 *前回り受身〜体落(指導)/全体練習
■投技(立技)の理解
 *投技(立技)の理解について(解説)
 1.組み手の基本/ゲーム
 2.立技の展開
*支釣込足/膝車/大外刈/大内刈/小内刈/
 *体落/大腰/背負投/
 *崩し方のポイント
 3.約束練習
 *足技のみの乱取稽古

■固技の習得
 *固技の習得について(解説)
 1.基本の形作り(寝姿勢/立姿勢)
 *寝技導入のためのサバイバルゲーム
 2.固技の技術(指導)
 *袈裟固/上四方固/横四方固/

■学習のまとめ

■釘ア先生インタビュー
 *四つの指導要点について
 *体力や運動能力に差のある生徒に対する指導について
 *より良い指導環境の作り方について









(74分)
2012.03

たろぞうさん(11件) 購入者

非公開 投稿日:2014年12月11日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

とてもためになりました。やはり釘崎先生の説明は非常に分かりやすいです。