ホーム > 獣医 > 松田教授のよくわかる獣医外科基礎講座「イヌの大腿骨頭切除術」 > 松田教授のよくわかる獣医外科基礎講座 「イヌの大腿骨頭切除術」(全1枚)

松田教授のよくわかる獣医外科基礎講座 「イヌの大腿骨頭切除術」(全1枚)松田教授のよくわかる獣医外科基礎講座 「イヌの大腿骨頭切除術」(全1枚)

松田教授のよくわかる獣医外科基礎講座 「イヌの大腿骨頭切除術」(全1枚)

セット商品

商品番号 VM33-S

販売価格10,000円(消費税込:10,800円)

[最大500ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(3.5) 3.67



・大好評「松田教授のよくわかる獣医外科基礎講座」第11弾!
・腹側アプローチと外側頭側アプローチの2つの手術法を収録!
・執刀医自らが手術のポイント、切開から縫合までよく分かるように解説!



■実演・解説:松田浩珍(東京農工大学大学院農学研究院教授/元米国エール大学医学部招聘客員教授)



大好評の「松田教授のよくわかる獣医外科基礎講座」第11弾は、イヌの大腿骨頭切除術です。
大腿骨頭切除術は、レッグ・ペルテス病、股関節形成不全、習慣性の股関節脱臼などにより激しい疼痛がみられる場合に適応される術式で、そのアプローチには、「腹側アプローチ」と「外側頭側アプローチ」の2つがあります。
このDVDでは、大腿骨頭切除術「腹側アプローチ」を松田教授自らが執刀し、ほぼノーカットの映像で丁寧に分かりやすく解説。股関節脱臼の診断にはじまり、恥骨筋切断や大腿骨頭切除などの術式のポイント説明、そして術後の管理まで映像を観て、理解しながら学べる内容となっております。
また、大腿骨頭切除術「外側頭側アプローチ」に於いては、松田教授自らが執刀した映像を短く編集したものに、後日解説を加えました。切開ラインの決定から大腿骨頭の切除、皮膚縫合まで手術の一連の流れを重要なポイントに絞って解説し、非常に分かりやすく構成されています。
このDVDを視聴することで、大腿骨頭切除術の2つの術技を学ぶことができます。是非、今後のスキルアップにお役立ていただきたいと思います。



■イヌの股関節脱臼の診断と大腿骨頭切除術>
◎はじめに(適応症、腹側アプローチと外側頭側アプローチのメリット・デメリット)
◎画像診断

<イヌの大腿骨頭切除術(腹側アプローチ)>
■切開ラインの決定
■皮膚切開
■皮下組織の分離
■恥骨筋の切断
■解剖学的位置の確認,/span>
■関節包切開,/span>
■関節内部の確認
■大腿骨頭を骨ノミで切除
■洗浄
■皮下組織の縫合
■皮膚縫合
■まとめ

<イヌの大腿骨頭切除術(外側頭側アプローチ)>
■切開ラインの決定〜皮膚切開
■皮下組織の鈍性分離
■大転子領域よりアプローチ
■中臀筋切断
■股関節位置の確認
■関節包の確認〜関節包切開
■股関節の露出〜円靭帯の切断
■大腿骨頭を骨ノミで切除
■大腿骨頭の取り出し
■浅臀筋を用いてフラップ作成〜フラップに支持糸をかける
■フラップを関節内に通す〜フラップの縫合
■筋肉の縫合
■皮下組織の縫合〜皮膚縫合
■まとめ



本編ピックアップ動画



(56分)
2013.02

ikahoさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2014年02月11日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

腹側アプローチと外側頭側アプローチを本で勉強していましたが、実際映像でみるとわかりやすくてよかったです。

u字浩二さん(1件) 購入者

男性 投稿日:2013年05月11日

おすすめ度 おすすめ度(3.0)

内側アプローチに関しては、実際行うかは分からないが、詳しく説明されていて従来の方法との比較の意味で、理解が深まってよかった。
一度見て損はないと思われる。

ワンさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2013年03月08日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

内側と外側のそれぞれのアプローチがよく分かった。大腿骨模型でどこのラインで切除するのかを示していただけるとさらによく理解できるのではないかと思った。