ホーム > スポーツ > 卓球 > 中学生のための『卓球・はじめの一歩』 > 中学生のための『卓球・はじめの一歩』〜十六銀行卓球部・選手による選手のためのDVD〜(全2枚)

中学生のための『卓球・はじめの一歩』〜十六銀行卓球部・選手による選手のためのDVD〜(全2枚)

中学生のための『卓球・はじめの一歩』
〜十六銀行卓球部・選手による選手のためのDVD〜
(全2枚)

セット商品

商品番号 869-S

定価16,000円のところ
販売価格14,400円(消費税込:15,552円)

[最大720ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



★名門・十六銀行の選手が見せる「初心者指導」の切り口とは!?
★見て学ぶ!選手目線のポイントを、トップ選手のお手本とともに解説!!
★「フォーム指導→お手本→追加指導」の流れで、ドライブ&カットを完成させる!



■指導・解説:河田 靖司 (十六銀行 卓球部監督)
伊藤 みどり(十六銀行 卓球部 主将)
大森 玲奈(十六銀行 卓球部)
■実技協力:十六銀行 卓球部



日本卓球リーグの名門、十六銀行卓球部による指導DVDが登場です!
このDVDでは、同部所属の伊藤みどり選手と大森玲奈選手が「選手の目線」で中学生を指導。それぞれドライブ(伊藤選手)とカット(大森選手)のポイントについて、「初心者を伸ばす」という視点で解説しています。

1巻目では『ドライブ型』について、初心者が陥りやすいポイントを中心に修正・解説をしていきます。中学生から卓球を始める選手には共通した課題が出てくるものです。そうした点を解消するための練習方法も、合わせて紹介します。

2巻目は『カット型』について、同様の形で解説していきます。こちらもカットマンとしての経験が浅い選手を対象に、基本フォームの修正と練習法を行っています。ラケット面の角度や重心移動の仕方など、実際に行っている感覚を伝えていきます。

今作の大きな特徴は“見て学ぶ”というところにあります。トップ選手のお手本と、身近な中学生選手の動きを比べながら、視聴者はポイントをつかんでいくことができます。指導者としても大いに参考になる内容ですが、ぜひ選手と一緒にDVDを見て、動きの感性を育ててみてください。






869-1 初心者から始める「ドライブ型」のポイント(75分)
869-2 「カットマン」に転向するためのポイント(57分)


2014.12