ホーム > スポーツ > ソフトボール > 高知丸の内高校・田村監督の「左軸・左重心」ピッチング > 【第1巻】右投手 & 左投手それぞれのポイント

【第1巻】右投手&左投手それぞれのポイント

【第1巻】右投手 & 左投手それぞれのポイント

SALE!!

商品番号 899-1

定価8,000円のところ
販売価格7,200円(消費税込:7,776円)

[最大360ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(3.0) 3.00



まずはなぜ左軸でなければいけないか、わかりやすく実験を見せていきます。その後右投手と左投手の違いを紹介しつつ、それぞれの投球について変化球を交えて解説します。それぞれ男女の投手に実演してもらい、指導ポイントを挙げていきます。



■イントロダクション

■左軸について
◎足の外旋と内旋
◎右投手の投球(特徴)
◎踏込みと軸足の使い方(右投手)

■右投手の投球
◎ストレート系
◎ドロップ系
◎ライズ系
◎スライダー系
◎シュート系
◎チェンジアップ
◎おさらい

■左投手の特徴
◎左投手の特徴(1)
◎左投手の特徴(2)

■左投手の投球
◎ドロップ系
◎ライズ系
◎スライダー系
◎シュート系(シンカー)
◎チェンジアップ
◎おさらい


(50分)
2015.11

ほんじょのやな号さん(2件) 購入者

秋田県/50代/男性 投稿日:2016年03月04日

おすすめ度 おすすめ度(3.0)

右投げでも左投げでも重心となる足は同じという理論だが、その理由はよくわからなかった。ただ、速球と変化球で重心を変える理論には賛同できる。