ホーム > 歯科 > その他 > Dr.皆川の 『 リスクを激減させるインプラント埋入法シリーズ 』基礎編1 > Dr.皆川の 『 リスクを激減させるインプラント埋入法シリーズ 』基礎編1 誰でも、正確に、安全に!インプラント治療の最新テクニック〜 オクタゴンガイドラインとサージカルガイドを使用した安全なテクニック 〜【全2巻・分売不可】

Dr.皆川の 『 リスクを激減させるインプラント埋入法シリーズ 』基礎編1 誰でも、正確に、安全に!インプラント治療の最新テクニック〜 オクタゴンガイドラインとサージカルガイドを使用した安全なテクニック 〜【全2巻・分売不可】

Dr.皆川の 『 リスクを激減させるインプラント埋入法シリーズ 』
基礎編1 誰でも、正確に、安全に!インプラント治療の最新テクニック
〜 オクタゴンガイドラインとサージカルガイドを使用した安全なテクニック 〜
【全2巻・分売不可】

セット商品

商品番号 DE139-S

販売価格20,000円(消費税込:21,600円)

[最大1,000ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



☆要望に応えついにDVD化!インプラント専門医を育てるスペシャリスト、
  Dr.皆川のDVDシリーズ第一弾!
☆術前までの綿密で詳細な診断・計画・サージカルガイドが成功のすべてを決める!
☆インプラント埋入のライブオペをほぼノーカット収録!
 テロップ解説付きで、わかりやすい!

★『 新 ・ インプラント宣言 』 誰でも、正確に、安全に
― インプラント治療はここまで進化した!! ―
先生方のインプラント治療は安全で確立されたものになっているでしょうか?
感覚や経験に頼り切っていませんか?感覚や経験だけでは常に位置・角度・深さまでを正確に埋入することはできません。インプラント埋入で一番重要なポイントは埋入深度です。
このシリーズでは、インプラント手術のミスを限りなくゼロに近づけるための、新たな診断システムと次世代のサージカルガイドを使用したインプラント治療をご紹介します。

正確で安全なインプラント治療のためには、「CT診断」、「オクタゴンガイドライン」、「サージカルガイド」が三種の神器となります。
診断を十分に行い、サージカルガイドを使用することで、安全なピンポイント埋入を自信を持って行うことができるのです。

第一弾となる今回は、CT診断とガイドシステムの重要性、サージカルガイドの進化、オクタゴンガイドラインの活用法、最低限必要な解剖学的知識などについて解説。
さらに、診断とサージカルガイドを基本としたインプラント治療の実際として、スライドによるフラップ手術の症例解説と、実際のフラップレス手術で術法解説します。
※第二弾の基礎編2はコチラから

☆感覚や経験に依存した治療からの脱却!
 新たな診断システムと次世代のサージカルガイドを使用したインプラント治療!
☆インプラント治療を行うなら必ず知っておくべき、10の解剖学的知識!



■実技・解説:皆川 仁
 医療法人社団 仁晶会 皆川総合歯科クリニック 院長
 神奈川歯科大学客員教授
 東京SJCD 理事
 Minagawa Academy Club 主宰


★一歩先を行く歯科医療をこれからのスタンダードに!!
精密な診断・正確な治療・再生医療を柱にして、最先端の技術・設備のもと安心・安全なインプラント治療を提供。また、より安全で精度の高いインプラント治療をどこででも受けられるように、全国各地でインプラントドクター育成のためのセミナーや講演を行っている。
さらに、インプラントを安全に埋入するために診断のガイドラインとインプラントガイドを開発し、外科用のガイドに関しては1600ケースの成功実績がある。
(インプラントに関する論文は70余 2003年度〜2015年度現在)



 < DE139-1 > 安全で正確なインプラント治療のための基本要素(58分) 
 ■イントロダクション
   ◎新インプラント宣言
   ◎インプラント治療を成功させる5つのステージ
   ◎このシリーズについて
 ■Materialの重要性
   ◎CTの重要性
   ◎放射線診断のリスクについて
   ◎骨質について
   ◎外科キット
 ■必要な解剖学的知識
   ◎Caution!10
   ◎下顎(下顎管・オトガイ孔・アンテリアループ・舌下動脈・オトガイ下動脈)
   ◎上顎(上顎洞・上顎結節・切歯孔・大口蓋動脈・翼突静脈叢)
 ■診断の重要性
   ◎はじめに
   ◎オクタゴンガイドライン
   ◎CT診断とサージカルガイド
   ◎SAFETYの基本要素
   ◎Bottom up with Top down
   ◎なぜサージカルガイドが必要か


 < DE139-2 > 診断とサージカルガイドを基本としたインプラント治療の実際(38分) 
 ■フラップ手術 〜スライドによる症例解説〜
 ■フラップレス手術 〜ライブオペでの術法解説〜
   ◎術前の説明
   ◎実際の手術(下顎左5,6の2本埋入)
   ◎今回の症例について
   ◎術後のCT
   ◎オクタゴンガイドライン
 ■今回のPOINT







2015.12