ホーム > スポーツ > 陸上競技 > ハンマー投げの「ファーストステップ」 > ハンマー投げの 「 ファーストステップ 」〜 九州共立大学 ・ 疋田監督の基礎 & 動きづくり 〜(全1枚)

ハンマー投げの「ファーストステップ」〜九州共立大学・疋田監督の基礎&動きづくり〜(全1枚)ハンマー投げの「ファーストステップ」〜九州共立大学・疋田監督の基礎&動きづくり〜(全1枚)ハンマー投げの「ファーストステップ」〜九州共立大学・疋田監督の基礎&動きづくり〜(全1枚)

ハンマー投げの 「 ファーストステップ 」
〜 九州共立大学 ・ 疋田監督の基礎 & 動きづくり 〜
(全1枚)

商品番号 877-S

販売価格8,000円(消費税込:8,640円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



 はじめてハンマーを持つ選手から中級者まで!押さえておきたい基礎・基本を凝縮!
 基本練習の詳細なポイント、実際の投擲をその場で解説!
 疋田流オリジナル!ターンの「4ポイント回転理論」、「横投げ」練習を公開!




■指導・解説:疋田 晃久(九州共立大学 陸上競技部 監督/投擲ブロックコーチ)
  • ■実技協力:知念 春乃(日本体育施設)日本インカレ2012 ハンマー投優勝
  • 渡辺 茜(丸和運輸機関)日本インカレ2013 ハンマー投優勝
  • 倉田 直人(九州共立大学 陸上競技部))日本インカレ2014 ハンマー投3位
  • 福島 美沙希(九州共立大学 陸上競技部)日本インカレ2015 ハンマー投優勝



  • 「ハンマー投げをさせたいが、指導法がわからない」
    「自己流なので基本練習がきちんとできているか不安」

    そんな声を解決する、待望の作品が登場です!
    今や日本を代表するハンマー投げの指導者となった、九州共立大学・疋田監督の“基本指導”を紹介します。

    作品はグリップの握りからはじまり、ハンマーに慣れるための練習法、重要な基礎練習である空ターンのコツなどで構成。意外と誤解されている点、おざなりにされているポイントなどを丁寧に紹介しています。
    また、日本トップレベルの選手たちの投擲を、疋田監督の視点で解説してくれました。経験者でもわかりにくい、指導者が「見る」ポイントがわかるようなつくりになっています。
    これからハンマー投げをはじめる選手はもちろん、基礎を改めて確認させるためにもピッタリな1本です!



    ■イントロダクション

    ■安全確認について

    ■ハンマーグリップの握り方

    ■スウィング動作
     ・STEP1 身体の周りを転がす
     ・STEP2 転がす→浮かす
     ・STEP3 回す(スウィング動作)

    ■スウィング投げ

    ■ターン 4ポイント回転理論
     ・4ポイント回転理論
     ・「高さ」についての注意すべきポイント
     ・[3]ハイポイント&[4]キャッチポイント 部分練習

    ■横投げ

    ■空ターンの基本
     ・空ターンを行う際の「姿勢」
     ・左足つま先と踵
     ・右足つま先の向き
     ・よくある悪い例

    ■空ターンドリル
     ・掛け声(1)→(2)
     ・掛け声(2)→(1)
     ・掛け声(1)→(2)→(3)

    ■半円の大きさを変えるトレーニング
     ・短いハンマーと長いハンマー

    ■前頸骨筋を鍛える

    ■投擲
     ・倉田直人 選手の投擲
     ・福島美沙希 選手の投擲
     ・知念春乃 選手の投擲
     ・渡辺茜 選手の投擲







    (42分)
    2015.2