ホーム > スポーツ > 剣道 > 香川・光龍舘 気持ちを繋ぐ剣士たち > 第1巻 基本稽古となるタイヤ打ち

第1巻 基本稽古となるタイヤ打ち

第1巻 基本稽古となるタイヤ打ち

商品番号 510-1

販売価格8,000円(消費税込:8,800円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

タイヤ打ちを使った稽古の中でも『上下移動を用いた左右面』では、「刀を用いて相手を斬る」という剣道本来の考え方に立ち返って稽古を行います。現代剣道では立ったまま勝負をすることが常識ですが、ここでは腰を落として正しい刃筋で「相手を斬ること」を意識させます。これにより実戦的な身のこなし方を体得します。



■正面打ちの基本指導

■正面打ちから引き面打ち

■遠間からの面打ち

■横移動での面打ち

■四種のジグザグ面打ち

■引き技の連続

■上下移動を用いて左右面



(41分)

※指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです。