ホーム > スポーツ > 柔道 > 『大きな柔道』を目指すための打込〜朝飛道場 しっかり組んで一本をとる〜 > 【第2巻】実戦的な打込

【第2巻】実戦的な打込【第2巻】実戦的な打込

【第2巻】
実戦的な打込

商品番号 574-2

販売価格8,000円(消費税込:8,800円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



2巻目では、相手の動きにあわせて技から技を連絡し相手を投げる、また相手の技に対応し返し技のパターンを身体に覚えさせる打込を紹介。

相手の反応・動きに瞬時に反応するためには、日頃行う打込練習から選手に意識させる必要があり、実戦を想定した形の打込が必要です。

また、朝飛道場では、投げ切れなかった場合も想定し寝技への連絡も行い、必ず一本をとる柔道を目指します。



収録内容【65min】

■はじめに

■相手の反応を利用する
 ・連絡技打込(前後)
 ・連絡技打込(同方向)
 ・連絡技打込(左右の崩し)
 ・連絡技打込(左右の技)
 ・連絡変化技打込(前から後)
 ・連絡変化技打込(後から前)
 ・交互打込
 ・連絡交互打込1
 ・連絡交互打込2

■組み手
 ・組み手打込(相四つ)
 ・組み手打込(ケンカ四つ)
 ・組み手のポイント

■投げ技から抑え込む
 ・極め/抑え打込(背負投→袈裟固/横四方固)
 ・極め/抑え打込(内股→横四方固)
 ・極め/抑え打込(大内刈→袈裟固)
 ・立てひざ打込

■技を返す
 ・受け打込(対 背負投/大外刈/内股)
 ・返し技打込(大内刈を支釣込足で返す)
 ・返し技打込(大外刈を払腰で返す)
 ・返し技打込(掬投)
 ・返し技打込(払腰を小外刈で返す)
 ・返し技打込(内股を体落で返す)
 ・片手打込(肩車)
 ・片手打込(一本背負投)

■スピードとパワーをつけるトレーニング
 ・三人打込(移動)
 ・三人打込(まわし)
 ・四人投込
 ・一人打込(背負投→前方回転)
 ・一人打込(内股→側転)

■技につながるトレーニング
 ・背負投→馬とび
 ・ジャンプ 3方向グーパー
 ・回転腹筋
 ・背筋 片手/片足
 ・木のぼり
 ・3人とび
 ・指さしダッシュ
 ・あさひトレーニング



【第1巻】基本的な打込(51分)

2009.1

※指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです。