ホーム > スポーツ > バレーボール > 一柳昇の上級バレーボール理論 > 【1】 チーム力向上のための個人Skill Up 練習

【1】 チーム力向上のための個人Skill Up 練習

【1】 チーム力向上のための個人Skill Up 練習

商品番号 780-1

販売価格8,000円(消費税込:8,800円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.0) 4.00



1巻目ではチーム力を上げていくために、個人の力量(技術力、筋力、能力、身体の使い方など)をどれだけ高めていくかという観点で個人スキル練習を紹介、チーム作りの基礎としてレシーブからの展開を確認していく。また今回のコーチングスタッフ3名によるチームづくりや人づくりに関しての座談会も併せて収録しているので日々の部活指導での参考になることだろう。



■イントロダクション

■スイングの基本練習
※右(左)軸スイングで「高さ」と「幅」を持たせるため、基本的な練習でフォームを身につける

 ◎右軸の考え方
 ◎棒を使ってスイング
 ◎ボールを投げる
 ◎ボールを使ってスイング
 ◎右軸のスイング
 ◎左軸のスイング

■レシーブの基本練習
※体幹を動かすこと、重心と骨盤前傾を覚える

 ◎考え方
 ◎レシーブの構えで移動
 ◎スイング&レシーブ

■オーバーハンドパス
※短時間で上達(手首の使い方が柔らかくなる)する練習方法


■全体レシーブ練習
※読みと動きと勇気を養う練習方法

 ◎12mの突っ込み
 ◎突っ込み⇒トス

■レシーブフォーメーション
※チームづくりの基礎の基礎、レシーブからの様々な展開力をつける


■インタビュー
 ◎チーム作りで大事なこと
 ◎指導者としての関わり方
 ◎バレーボールの教育的効果
 ◎指導者に向けて


(61分)
2013.10

短髪さん(11件)

香川県/40代 投稿日:2014年02月12日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

セッターのハンドリングが簡単な練習で
大変良くなった…たいへん勉強になりました。