ホーム > スポーツ > 野球 > 硬式野球 > キャッチャー指導のすべて > 【2】 スローイング&フィールディングと配球の応用

【2】 スローイング&フィールディングと配球の応用【2】 スローイング&フィールディングと配球の応用

【2】 スローイング&フィールディングと配球の応用

商品番号 823-2

販売価格8,000円(消費税込:8,800円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



スローイング=フットワークというくらい、足の運び方にはこだわっていきます。左右の打者はもちろん、コースによって足の運び方を変えていきます。フィールディングもそれぞれ無駄のない動きを追及していきます。配球の解説では、1巻目よりさらに深い部分について紹介していきます。



■イントロダクション(各巻共通)

■スローイング解説
 *右打者・左打者のコース別ステップ/左足重心でキャッチ/スムーズ動作のまとめ

■スローイング練習1
 *手と脚だけでキャッチボール/軸足前のキャッチボール/
   膝を畳んで最短距離動作/様々な角度からの送球

■スローイング練習2
 *ウエストボール/1塁・3塁へのピックオフプレー

■スローイング練習3
 *フットワークペッパー/正対フットワーク/L字フットワーク/前進しながらフットワーク
 *肩の強化(ソフトボールキャッチ/チューブトレーニング/ダンベルトレーニング)

■ブロック
 *解説/手投げからの練習/ノックからの練習

■キャッチャーフライ
 *解説/ノックからの練習

■バント処理
 *解説(処理の仕方・1塁への送球)/小飛球の練習/2つの捕球の入り方

■ホームゲッツー
 *解説(足の運び・ベースの踏み方)/1-2-3のプレー/1-2-5のプレー

■配球について ver.2(ボード解説)
 *ストライクゾーンについて
 *打者の構えについて
 *声の配球について
 *四球が生むもの/2人でワンアウトを取る
 *球種の相互関係




(82分)
2014.02