ホーム > スポーツ > ハンドボール > フリーオフェンス戦術を極める > 【2】 バリエーションの増やし方

【2】 バリエーションの増やし方【2】 バリエーションの増やし方【2】 バリエーションの増やし方

【2】 バリエーションの増やし方

商品番号 833-2

定価8,000円のところ
販売価格7,200円(消費税込:7,920円)

[最大360ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



第一巻で紹介したそれぞれの要素をかけ合わせて、セットオフェンスの動きを無限に作り出していきます。



 ■イントロダクション
 ■6対6の考え方(「きっかけ」からの発展)   ◎6対6で見る「きっかけ」のバリエーション
   ・パラレル
   ・センタークロス
   ・バッククロス
   ・バックセンタークロス
   ・ユーゴ
  ◎ラインプレーヤーの位置を変える
  ◎右から始めるか 左から始めるか
  ◎切る動き
   ・サイドプレーヤー
   ・バックプレーヤー
   ・センタープレーヤー

 ■同じ「きっかけ」で攻める(センター&ライン)   ・6:0DF
  ・3:2:1DF
  ・5:1DF
  ・4:2DF

 ■DF隊形に応じた6対6の実例集   ◎6:0DF
   ・バックサイドクロス
   ・サイドユーゴ
   ・サイドユーゴ(ワイド)
   ・2対2の外を攻める
   ・センター&ライン⇒左サイドの回り込み
   ・センター&ライン⇒左サイド切りから戻る
  ◎3:2:1DF
   ・切る動き(基本パターン)
   ・切る動き(バリエーション)
   ・バック&ライン
   ・ダブルポスト⇒シングルポスト
   ・ラインプレーヤーの中継
  ◎4:2DF
   ・前後のDFをダブらせる
   ・センタープレーヤーが中央に切り込む



(54分)
2014.08