ホーム > スポーツ > ソフトボール > ソフトボール“格上への挑戦状”〜桜宮高校「叩きつけ」と「走塁」 の指導法〜 > ソフトボール “ 格上への挑戦状 ” 〜 桜宮高校 「 叩きつけ 」 と 「 走塁 」 の指導法 〜【全2巻】

ソフトボール “ 格上への挑戦状 ” 〜 桜宮高校 「 叩きつけ 」 と 「 走塁 」 の指導法 〜【全2巻】

ソフトボール “ 格上への挑戦状 ”
〜 桜宮高校 「 叩きつけ 」 と 「 走塁 」 の指導法 〜
【全2巻】

セット商品

商品番号 875-S

販売価格16,000円(消費税込:17,280円)

[最大800ポイント進呈 ]

数量
※「G20大阪サミット」の開催により、開催地および周辺地域では交通規制が行われます影響で、主に関西地方、または関西地方を経由する地域への配送にお時間がかかる場合がございます。
また6月26日〜7月2日頃にかけては、ご注文の際、日時指定を承れない場合もございますこと予めご了承ください。


※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
※本商品はDVDプレーヤー再生専用となっております。それ以外の再生機器でご使用された場合の不具合・故障については保証致しかねますので、ご了承ください。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く





激戦区大阪にあり、公立校ながら毎年のように全国へ駒を進めている桜宮高校。
その勝負強さの秘訣は、特徴ともいえる「叩きつけ」「走塁」にあります。

力のあるバッターでなくても「叩きつけ」をマスターすることで、大きな戦力へと変わります。バントなのか叩きなのか、相手に考えさせるだけで戦術の幅は一気に広がっていくはずです。

また、桜宮高校の「走塁」も非常に特徴的。十数校が集まった合宿でベースランニングトライアルを行なったところ、同校の選手が1位の記録をたたき出したといいます。決して一番足が速いわけではないのに出た結果の裏には、常識では考えられない走り方がありました。

選手個々では負けていても、工夫と研究次第では試合に勝つことができる。そんなソフトボールの醍醐味を、この作品で実現してみてください!



【第1巻】「縦振り叩きつけ」の基礎と指導法

【第2巻】「超・走塁術」と「実戦での叩きつけ」





2015.6