ホーム > 教育 > 音楽 > 吹奏楽 > 植田中・玉谷先生の生徒と創り上げる合奏指導 > 【第2巻】合奏でゼロから創り上げる楽曲練習

合奏でゼロから創り上げる楽曲練習

【第2巻】
合奏でゼロから創り上げる楽曲練習

商品番号 M48-2

販売価格8,000円(消費税込:8,640円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く


説得力のある合奏風景、楽曲指導の進め方に注目!
2巻目では、初見合奏の進め方や手順、玉谷先生がどんな点にこだわって楽曲の指導をしているかに着目。初見合奏、2回目、3回目と回数を重ねていく度に変化していく目的や注意点が分かりやすく説明されているので、すぐに指導に活かすことができます。中学1年生への指導実践も紹介されているので、とてもリアルかつ実践的な内容です。

<初見での合同譜読み>
■「吹奏楽のための第1組曲」より「シャコンヌ」(作曲:グスターヴ・ホルスト)
◎1年生の合奏
◎2・3年生の合奏

■「風になりたい」(作詞・作曲:宮沢和史)
◎1年生の合奏
◎2・3年生の合奏

■玉谷先生の考え方

<2度目の合奏>
■「吹奏楽のための第1組曲」より「シャコンヌ」

■「風になりたい」

■楽曲練習に対する玉谷先生の考え方

■コラール(クールダウン)

■最終通し演奏〜2015年定期演奏会の様子〜

■玉谷先生インタビュー
◎「合わせる楽しさを大切に」いまの指導法に行き着いた背景
◎「無駄のない効率的な練習のために」指導者が気を付けること
◎「生徒を飽きさせない」楽しめる練習にする工夫
◎「指導者も出演者の一人」生徒と一緒に演奏を創る意識
◎「一つの音を創る、一つの心を奏でる」玉谷先生が目指すもの

2015.6
(129分)