ホーム > 歯科 > 歯科医師 > 無歯顎多数歯欠損症例におけるインプラント治療 > 無歯顎多数歯欠損症例におけるインプラント治療〜インプラントオーバーデンチャーとインプラントブリッジ〜【全3巻・分売不可】

無歯顎多数歯欠損症例におけるインプラント治療

無歯顎多数歯欠損症例におけるインプラント治療
〜インプラントオーバーデンチャーとインプラントブリッジ〜
【全3巻・分売不可】

セット商品

商品番号 DE175-S

販売価格28,000円(消費税込:30,800円)

[最大1,400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



★コスト、メインテナンス、難易度、様々な観点からメリット・デメリットを考える!
☆無歯顎症例にフォーカス!2つのインプラント治療をわかりやすく解説!

高齢化社会において、無歯顎や多数歯欠損へのインプラント治療のニーズはますます高まっています。皆様は、インプラントオーバーデンチャーと、インプラントブリッジのどちらを選択しますか?国内では、リムーバブルが4割、フィックスブリッジが6割と言われています。

このDVDでは、Dr.皆川の臨床経験や様々な文献から、それぞれのメリット・デメリットを明確にし、どちらに優位性があるのか、患者さんは何を望んでいるのか、実情はどうなのかを検討して、一つの結論を出します。そして、症例を通じて、テクニックや注意すべきポイントなども解説します。

ぜひ一緒に考えながら、このDVDをご覧いただき、今後の臨床にお役立ていただければ幸いです。



■解説:皆川 仁
明海大学歯学部卒業
医療法人社団仁晶会皆川総合歯科クリニック院長
Minagawa Academy Clud (MAC)主宰
日本臨床歯科医学会専門医・東京支部理事
東京SJCDレギュラーコースインストラクター
京セラ社 FINESIAガイドインンストラクター
英Tony Buzan公認 マインドマップインストラクター

■撮影協力:皆川アカデミークラブ(MAC)



 < DE175-1 > インプラントブリッジ(39分)
■はじめに
■インプラントオーバーデンチャーとインプラントブリッジの比較
■ボーンアンカーブリッジの症例


 < DE175-2 > インプラントオーバーデンチャー(45分)
■インプラントオーバーデンチャーのタイプ
■インプラントオーバーデンチャーの症例
■ロケーターインプラントオーバーデンチャー
◎ポイント
◎直接法と間接法
◎間接法の実際
◎直接法の実際


 < DE175-3 > ロケーターインプラントオーバーデンチャーの臨床応用(56分)
<上下無歯顎の症例>
■症例の概要
■診査・診断
■治療用義歯の製作
■下顎のインプラントオーバーデンチャー
■インプラントオーバーデンチャーの考察
■上顎のインプラントオーバーデンチャー
■まとめ



本編ピックアップ動画



2019.6

Dr.皆川の 『 リスクを激減させるインプラント埋入法シリーズ 』 関連商品