ホーム > スポーツ > バスケットボール > バスケットボール(国内) > “手段”を習得するためのディフェンス指導 > “手段”を習得するためのディフェンス指導 〜状況に応じた手段を身に付け試合で発揮するために〜【全3巻】

“手段”を習得するためのディフェンス指導 〜状況に応じた手段を身に付け試合で発揮するために〜【全3巻】

“手段”を習得するためのディフェンス指導
〜状況に応じた手段を身に付け試合で発揮するために〜
【全3巻】

商品番号 1102-S

販売価格24,000円(消費税込:26,400円)

[最大1,200ポイント進呈 ]

【販売期間:7月9日10時0分〜】

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00

■指導・解説:樋渡 真(秋田県立湯沢翔北高等学校 女子バスケットボール部 監督)
■実技・解説:秋田県立湯沢翔北高等学校女子バスケットボール部

個人がチームを助け、チームが個人を助ける!


2019年に東北高等学校バスケットボール選手権大会で優勝を果たした秋田県立湯沢翔北高等学校。近年、限られた環境の中でも、実績を積み重ねて来ています。今回は、樋渡監督がこだわる「ディフェンス」をテーマに、日々取り組んでいる練習を紹介して頂きました。個人、そしてチームでマンツーマンディフェンスのレベルを高めるためのポイントが満載です。

全国の強豪にチャレンジする湯沢翔北のマンツーマンとは!?


▲カーブを描いてマークマンにアプローチする。その狙いと相手に与える影響に注目!

▲試合で起こりうる場面に応じた「手段」を加える。細やかで具体的な指導に注目!




「実力養成」と「実力発揮」の両面を盛り込んだドリルと実戦練習



また、日々の練習を構成する上で重要視されているのが、「実力養成と実力発揮の両面を盛り込むこと」と「“ことば”と“イメージ”をリンクさせる」こと。ここで紹介するメニューは、目的・狙いを明確にし、その練習によって目指すゴールが分かりやすく組み立てられています。更に、選手に伝わりやすいように投げかけられる樋渡監督の伝え方も、ぜひご覧いただきたいポイントです。 限られた環境、戦力の中で勝負するためには、いかに練習の成果を実戦で発揮できるかが重要になります。本作は、どんな環境においても「実力を身に付けること」と「実力を発揮すること」を両立する指導のヒントが詰まった作品です。

各巻の詳細はこちら








2020.7

yuyuさん(2件) 購入者

非公開 投稿日:2020年08月02日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

3巻セットで購入しました。先生の説明が丁寧でした。また、選手のお手本も鍛えられ身についているものなのでとても参考になりました。手段を整理して説明してくれているので生徒にも落とし込みやすいです。